FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は東京の文京区・中央区で生活。休日は・・・?

さらば、沖縄

Posted by hissan on   0  0

沖縄旅最終日。
私はホテルの近くの泊港へ行きました。
ここからは沖縄の離島を結ぶフェリーが出ています。
IMG_5184 (800x533)

泊港に停まっていたのは、
久米島行き(8:30発)
IMG_5178 (800x533)

粟国島行き(9:00発)
IMG_5181 (800x533)

渡嘉敷島行き(10:00発)でした。
IMG_5182 (800x533)

泊港を見た後、美栄橋駅から那覇空港駅までモノレールを使いました。
IMG_5186 (800x533)

那覇空港に到着。
出発の2時間前だったので、空港ターミナル内を色々と見てまわりました。
IMG_5188 (800x533)

空港のターミナルビルは比較的大きいです。
IMG_5189 (800x533)

4階からは飛行機を眺めることができます。
IMG_5192 (800x533)
ボーっとしていると、時間は過ぎていき、出発時間が近づいてきました。

飛行機は定刻通りに出発しました。
11:40 那覇→(ジェットスター GK302便)→14:05 成田
さらば、沖縄。また来るぞ!
DSC_0190 (800x600) (800x600)
(機内モードで撮影)

今回は沖縄旅で主要な所に行くことが目的でした。
行けたのは、
・首里城
・730車
・サンセットビーチ(豊見城市豊崎、北谷町北谷公園)
・海中道路
・辺戸岬
・大石林山
・茅内バンタ
・慶佐次湾のマングローブ
・古宇利大橋

次回以降には、
・美ら海水族館
・ニライカナイ橋
・平和祈念公園
・牧志公設市場
・離島(石垣島など)
・ダイビング

まだまだ、沖縄でやりたいことは沢山ありますね(^^;)

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



沖縄本島をドライブ その6(北谷公園)

Posted by hissan on   0  0

沖縄本島ドライブ旅の続きです。
今回が最終回となります。

古宇利島からは海洋博公園の方を経由して、北谷のサンセットビーチを目指しました。

これが、実は古宇利島から国道58号に出るよりも20km遠回りでした。
そっちの景色も見てみたいので、海洋博公園周りで北谷へ行きました。

その結果、日の入りに間に合うか微妙な時間に・・・。
18時手前で許田ICの近く。もう夕日ですね。

信号停車中に撮影。
IMG_5157 (800x533)

そこから40分で到着しました。
IMG_5177 (800x533)

既に日は落ちていました。
晴れていて、日の入りは綺麗だったと思います。
それでも、夕景は日の入り後も綺麗なものです。
IMG_5158 (800x533)

IMG_5164 (800x533)

IMG_5170 (800x533)
今回は沖縄初上陸だったので、距離感がつかめなかったです。
でも寄り道しながら気ままに旅するのもいいですね。
次来たときには絶対ビーチで日の入りを見るぞと決めました。
国道58号沿いをひたすら走り、海岸を眺めてのドライブもよさそうです。

北谷からは国道58号をひたすら走り、レンタカー屋には時間前に到着しました。
無事、返却完了!

その後は、近くの居酒屋で一杯。
DSC_0183 (600x800)
つまみは豆腐チャンプルーとカツオの刺身、豆腐ようにしました。
20180312_202239_899 (800x450)
20180312_212339_371 (800x450)

カツオはさっぱりしてますね。本州のものとは違いました。
どれも美味しかったです。

ビールを飲んだ後、泡盛に挑戦しようと店員さんと話していると、隣の男性が自分のボトルの泡盛を薦めてくれて、なんといただいてしまいました!
焼酎のようですが、少し後味に苦みがあるような感じがして癖になりました。
飲み方は炭酸割り、ロック、水割りなど、焼酎のよう。
私は水割りでいただきました。
あの時はいただきありがとうございました

以上、ドライブ旅でした。
ここで、沖縄でのドライブの注意点を書きます。

※沖縄本島のドライブのポイント※
【事前で分かっていたこと】
・バス専用レーンが設置されている(国道58号など)。
・時間帯によっては一般車両が通れない道路がある。
・沖縄自動車道は規制速度80km/h。
・舗装が石灰石が使われているようで、雨の日は滑りやすい。
・渋滞が激しい。

【運転しての感想】
・渋滞は思ったほどではないです。通勤する方向とは逆のパターンだったからと思います。東京と比べると信号が少なくて道路が広いので快適でした。ただし、混んでいる所に行っていない可能性があります。時間には余裕を持った方がいいです。
・高速道路の出入り口で渋滞している所がありますが、これは一般車が多いためです。ETCレーンはわりとスムーズでした。住民・観光客を含めて普段高速を使わない人が多いと考えられます。
・レンタカー利用者(わナンバー、れナンバー)がかなり多いです。その中には外国人観光客のドライバーも居たりして(車の後ろに「外国人が運転しています」というステッカー)、右側通行の国から来たのか路上駐車を右側にしているのも見られました。運転する際には注意が必要です。
・Yナンバーは煽って来たり、なぜか運転が荒いです。Yナンバーは駐留する米軍関係者の車ですので乗っているのはアメリカ人です。
・ウインカー出すのが遅いです。

以上からあまりスピードを出し過ぎず安全運転で行動をして、自分が事故の原因を作らないように心がけた方がいいですね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

沖縄本島をドライブ その5(古宇利島)

Posted by hissan on   0  0

沖縄本島をドライブの続きです。

東村のヒルギ林から古宇利島へ行きます。
距離は約22kmです。

ここは、数々のガイドブックに紹介されているスポットで、道路が海の上を走っているので凄いところです。

それでは、景色をどうぞ!
IMG_5125 (800x533)

IMG_5122 (800x533)

IMG_5148 (800x533)

IMG_5117 (800x533)
いやー、凄いですね!こんな所は他に見たことがありません。
窓を開けて走ると、爽快です!
綺麗な海の上を走る「古宇利大橋」は2005年に開通した全長2kmの橋だそうです。

晴れていればよりエメラルドグリーンの海を眺めることができました。

古宇利島には売店があり、黒糖プリンなどが名物のようです。
IMG_5114 (800x533)

橋から少し離れてみましょう。
IMG_5081 (800x533)
全長が長いのでとても写真映えします。

防波堤を歩けるようなので、歩いてみて橋を撮影してみることにしました。
IMG_5089 (800x533)

綺麗なアゲハ蝶が近くを飛んでいました。
IMG_5091 (800x533)
アオスジアゲハのようです。
※帰ってから調べたら、本州にもいるようです。そこまで珍しくなかったですね・・・。

堤防の先まで来ました。
IMG_5103 (800x533)
遮るものがないので綺麗に橋を眺めることができました。

ちなみに、古宇利島には展望タワー「古宇利オーシャンタワー」があります。
こちらで眺めるとより綺麗に見えると思います。

また、古宇利島は「恋の島」として知られています。
島の北部には「ハート岩」やアダムとイヴに似た人類発祥の神話があるとのことです。
恋愛運を上げたい方、お勧めです!

古宇利島は日本人観光客と中国人観光客が半々くらいの割合でいました。
中国の人にも人気のスポットのようです。

古宇利大橋を往復したため、約1時間ほど歩きました。
疲れてしまったので、道の駅で買ったくにがみドーナツを食べました。
IMG_5153 (800x533)

IMG_5155 (800x533)
素朴でひかえめな甘さでした。
国頭村でしか売ってない名物としてこのドーナツは売り出しているようです。

さて、ドライブ旅のラストは北谷町で日の入りを見ることです。
時刻は17時。
果たして間に合うのか・・・。

次回で最終回です。
つづく・・・

【参照】
・おきなわ観光情報WEBサイト「古宇利島」 http://www.okinawastory.jp/spot/1267
・おきなわ観光情報WEBサイト「古宇利大橋」 http://www.okinawastory.jp/spot/1321
・古宇利オーシャンタワーHP https://www.kouri-oceantower.com/


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

沖縄本島をドライブ その4(慶佐次湾のヒルギ林)

Posted by hissan on   0  0

沖縄本島ドライブの続きです。
道の駅ゆいゆい国頭を出発し、約23kmで慶佐次湾のヒルギ林に到着しました。


ここは公園として整備されており、マングローブの中を遊歩道で歩くことができます。
IMG_5067 (800x533)
距離は長くないのでお勧めです。
それでは歩きます。

川ではカヌー体験している人が20人ほど見られました。
IMG_5060 (800x533)

土から根が直接出ているように見えてマングローブは何とも不思議です。
IMG_5062 (800x533)

下に目を向けて貴重な生物がいるか見てみました。
IMG_5075 (800x533)
うーん、よくわからなかったです。

ヒルギ林をうっそうとした所になるよう表現。
IMG_5076 (533x800)
背丈は私の身長(170cm)より少し高い程度です。

感想としては、カヌーツアーの方が面白そうと思いました。
現地のガイド付きでいろんな説明を受けながら、カヌーを漕いで色々と見て回るとより楽しめると思います。
IMG_5078 (800x533)
ということで、参照にカヌーツアーの外部リンクを載せておきます。

次は、古宇利島を目指します。

つづく・・・。


【参照】
・やんばるクラブ(カヌーツアーの予約等) http://www.yanbaru-club.com/

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

沖縄本島をドライブ その3(茅内バンタ)

Posted by hissan on   0  0

沖縄本島ドライブの続きです。
大石林山から車で約1分、「茅内バンタ」に到着しました。
IMG_5005 (800x533)
名前の由来は、束ねた茅を崖から投げ込むと、風に打たれてバラバラになるという意味だそうです。
バンタは沖縄方言でガケの意味です。

歩いて行くと展望台がありました。
IMG_5007 (800x533)

行ってみると・・・
IMG_5009 (800x533)

IMG_5013 (800x533)
思っていたよりも雄大な景色でした!

遠くには伊平屋島や伊是名島が見えました。
IMG_5021 (800x533)
10分ほど滞在をし、次に向かいます。

途中、お昼になったので、道の駅ゆいゆい国頭で昼食を取りました。
20180312_125522_551 (800x450)
ソーキそばです。
ソーキがよく煮込まれていて美味しかったです。

さて次は太平洋側の東村、慶佐次湾のヒルギ林を目指します。

つづく・・・。


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。