ネイティブ・モリオカン

学生時代まで過ごした盛岡と今住んでいる埼玉・東京の記録です。

十和田湖を散策

Posted by hissan on   0  0

3連休のうち、2日間を十和田湖で過ごしました。
大学のサークル仲間、30人弱の大人数で移動しました。

まずは発荷峠展望台にて、十和田湖を見下ろしました。
IMG_8369 (640x427)
とても眺めが良く気持ちがいいところでした。
そしてなかなか大きい。周遊道路は約50kmあり、一周するには車でも1時間以上かかる距離です。

峠を下り、子ノ口に車を停めました。
十和田湖の紅葉はあと少しで見頃という段階まで来ていました。
IMG_8380 (640x427)
来週は良いかもしれません!

トイレに行きたくなり、レストハウスに寄って借りました。
トイレに行く途中にあったのは、座敷の席でした。ここから眺める十和田湖も最高ですね!
IMG_8374 (640x428)

その後、奥入瀬渓流沿いの遊歩道を散策しました。
銚子大滝や、
IMG_8427 (640x427)

九段の滝を眺めるのはもちろん、
IMG_8438 (427x640)

一方で足元にはコケが生えており、拡大して撮影するとなかなか面白いです。
IMG_8429 (640x427)
ちょっとマニアックですが・・・

出だし2kmちょいですが、夜BBQをやることもあって、今回はここで断念しました。
子ノ口~焼山は片道約14kmあるため、歩いて往復するのは1日かかってしまいます。
全て見たいのなら自転車やバイクなどの2輪が良いかもしれません。(車だと路駐や駐車場で困りそうなので)
レンタサイクルがあるので、それを使うのもいいですね。

夜はBBQをして、その後は写真を見せ合ったりしていました。
私は前日の飲み会で、寝不足を少し引きずっていたので早目に寝てしまいました(汗) 自業自得......
もう少し皆と話せばよかった!

翌朝は仲間が寝ている中、6時半には行動し始めました。
朝霧がたちこめる十和田湖。いい雰囲気でした。
IMG_8489 (640x427)

「わがまま勝手野郎」の私は、皆が寝ている隙に瞰湖台へ行ったり、
IMG_8512 (640x427)

秋田県側の大川岱まで行っていました。
IMG_8520 (640x427)
皆が起きて支度し始めた8時頃に到着し、合流。
私もチェックアウトの準備をしました。

昼からはフェリーへ乗船しました。
IMG_8596 (640x427)

湖の上から眺める景色は、違った視点で見ることができました。
このように、湖上の島を近くで見ることができました。
IMG_8600 (640x427)

3連休の中日ということもあって、賑わっていた十和田湖。
来週は紅葉のベストシーズンとなり、周辺はますます魅力的な風景が広がるでしょうね。

初の十和田湖を楽しんだ私。またいつか来てみたいと思います。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

しばらくお預け 弘前城と桜

Posted by hissan on   0  0

大館を経由し、弘前に到着しました。
弘前駅からは100円の直通バスに乗り、弘前城を目指します。

弘前さくらまつり期間中、特にマイカー規制を行っていないため弘前市内は渋滞が激しい状況でした。
それでも駅から歩くよりは楽でした。
バスはNHK弘前支局前が終点でした。
弘前公園へはすぐ近くの東門から入ることにしました。

それでは撮影してきたものを紹介します。

最初の1枚がこちらです。
IMG_3427 (640x427)
素晴らしく綺麗な満開の桜でした。
4月27日に行きましたが、ちょうど見ごろとなっていました。

弘前城は来年から本丸の石垣工事が行われます。
今年の秋からお濠の埋め立てが始まるため、この光景が次に見られるのは2025年以降となります。
IMG_3447 (640x427)

お城と桜、いいですね
IMG_3452 (640x427)

天気が良かったので、岩木山とも写真が取れました。
IMG_3464 (640x427)

下へ降りると、桜のトンネルが広がっていました。
IMG_3534 (640x427)

その隣に広がる蓮池では多くのカップルや家族連れで賑わっていました。
ちなみに貸しボート乗り場には順番待ちの列ができていました。
IMG_3532 (640x427)

最後に追手門を撮影しました。
IMG_3573 (427x640)
この門は1611年に建築されて以降、このまま残っています。
撮影中には多くの観光客が通って行きました。

弘前城は3時間くらい見ました。
帰りはバスに乗車するために、イトーヨーカドーに併設されている弘前バスターミナルまで歩いていくことにしました。

城から近いところで立ち寄ったのがここ。青森銀行記念館です。
IMG_3620 (640x427)
以前来たときは休館日でしたが、この日はやっていました。
その上さくらまつり期間中は無料で入れるというわけで入ってきました。

内装はおしゃれな造りでした。
1階には銀行の古い通帳や古いお金の展示、2階は会議室があり、見学できました。
IMG_3604 (640x427)
岩手銀行の旧中ノ橋支店もこのようになるのでしょうか?

その後は昼ごはんを食べていませんでしたので中三に入りました。
IMG_3633 (640x427)
弘前の中三は建物が特徴的です。
盛岡から撤退して3年経ち、久しぶりに中三の空気を味わってきました。

その後は目的地のイトーヨーカドーに行って、お土産を買った後、バスターミナルへ行きました。
バス出発20分前には既に20人以上が列をなしていました。

IMG_3637 (640x427)
16:55 弘前バスターミナル発

お濠が埋め立てられる前にもう一度来たいと思います。
今度はじっくりお城を見たいです!


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

弘前の弘南鉄道へ

Posted by hissan on   0  0

台風が来ていることはわかっていたのですが、本州の列車は通常通り運行されていたので計画続行。

6:00青森発→6:46弘前着

弘前では弘南鉄道の大鰐線を乗ろうと思っていました。
そこで、中央弘前駅まで歩くことにしました。

市街地を歩くこと15分。
IMG_0569 (640x427)
駅は突然現れました。
こんなところに!?というのが第一印象でした。
青看板にのっておらず、市が整備した看板を頼りにここまで来ました。

中に入って切符を大鰐まで買いました。
IMG_0571 (640x427)

駅構内は懐かしい雰囲気。
IMG_0570 (640x427)
天気もあって、暗さが際立ちます。

乗客は私達以外に2人と少なかったです。祝日ということもあるのでしょう。
IMG_0574 (640x427)

8:30中央弘前発→9:00大鰐着

つり革はりんごをイメージしていて、かわいらしいですね。
IMG_0592 (640x427)

大鰐駅に到着。メインは南口らしいですが、北口に行きました。
IMG_0606 (640x427)
車庫のような建物でした。

北口周辺には特にお店はなく、火災が起きて焦げていた建物がありました。

程なくして、中央弘前に戻ります。

8:50大鰐発→9:20中央弘前着

そこから今度は別ルートで弘前駅へ。
駅に通じる遊歩道を発見し、歩きました。
IMG_0619 (640x427)

朝であることもあり、人はあまり歩いていませんでした。
祭りになると、ここも賑わうのでしょうか。

いろいろ思いつつ、弘前駅に戻りました。


当初の計画では、ここから五能線を周り、花輪線で盛岡に帰る予定でしたが、
天候が悪化し、天候に左右されやすい路線は諦めることに。

すると、10時前に花輪線と五能線の運休の情報が。
青森に戻るか、このまま高速バスに乗るか。

選んだ選択肢は、高速バスに乗ることでした・・・
2千円のロス。朝に青森から太平洋まわりで帰ればよかったな~と思いましたが、仕方がない!

そして、乗車しました。
「ヨーデル号」弘前11:55発→盛岡14:10着。

高速バスに乗る選択。まだ、マシな方でした。
バスに乗車してから調べると、鉄道がマヒ。青森に引き返していれば更なる足止めをされるところでした。


北海道の旅、最後は高速バスで THE END




※私は前述の切符紛失のことがあり、有効期限があと3日残っていました。というわけで、旅をまだ続けます・・・



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

八戸を巡る

Posted by hissan on   2  0

ウニまつりのついでにわりと近くにある八戸までいってみました。
八戸へは何度も行っているのですが、今回はあまり行ったことがない中心市街地へ行ってきました。

場所は十三日町。デパートの三春屋に向けて撮りました。
IMG_8153 (640x427)
この道路は市街地を抜ける国道340号で、一方通行3車線です。初めてであれば苦労します。
でも、対面通行よりは車が流れやすいという面もあるのでその面では賢いところです。

こちらは十三日町バス停。
IMG_8155 (640x427)
三春屋の下ともあって、利用者は多いようですね。

場所をちょっと移して、さくらの百貨店の隣にあるのが八戸ポータルミュージアム「はっち」です
中は八戸に関係する名物を紹介する観光施設となっています。

八戸三社大祭の山車の模型があったり
IMG_8157 (640x427)

八戸の食卓の様子が模型で展示されています。
IMG_8163 (427x640)

肉眼で見るとかなり小さいです!
IMG_8164 (640x427)

これは、なんだったかな・・・
わかる人コメント欄にお願いします。すみませんm(__)m
(これは「八戸えんぶり」で、その年の豊作を祈願するための舞だそうです)
IMG_8166 (640x427)

一通り見終え、駐車場を出ると大雨・・・
半ばあきらめつつ、蕪島へ行ってみました。

雨は弱まることはなく、傘をさしながら撮影しました。
防塵・防滴のカメラだから、ある程度大丈夫だろう。

で、蕪島。
話で聞いていましたが、ウミネコの数はハンパないですね!
白いのが全部ウミネコです。
IMG_8174 (640x427)

天気のこともあって、遠景は不気味な様子。
IMG_8175 (640x427)

ウミネコは人馴れしているのか、近づいても動じません(笑)
IMG_8173 (640x427)
雨の雫を時よりブルブルさせて落とすウミネコでした。

帰りはさすがに疲れました・・・
17時半頃八戸を出ましたが、下を使ったので3時間程度かかりました。
途中休憩しながらも無事家に到着。


3連休中日の日帰り旅行でした!!





ランキング用バナーです。ぜひともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

七百駅

Posted by hissan on   0  0

父の手伝い part3
今日は宮古と水沢に行ってきました。

しかし、市街地を通らず馴染みのある街だったので、
写真は一枚も撮りませんでした。

そこで、今日は昨日撮り、
3月9日撮り忘れた
十和田観光電鉄七百駅を載せます。
十鉄シリーズpart4です。


さて、鉄道を見に行くのに、
仕事の間によったので、邪道ながら車で到着。

車から降りてみてみると、古いものばかりで
ローカルならではのいい雰囲気です。
IMG_3224 (640x427)


IMG_3245 (640x427)
トイレが垂れ流し式です。久しぶりにみました。
男女なんて関係ありません(笑)

IMG_3239 (640x427)
近くには事務所があります。
これまたいい雰囲気ですね。

駅舎に入ります。
IMG_3225 (427x640)

カレンダーには様々なメッセージが。
IMG_3261 (427x640)
31日には「この日が最終日。淋しいです・・・」

構内に入ります。
IMG_3236 (640x427)
IMG_3226 (640x427)
IMG_3229 (640x427)

最後に15時発の電車を撮影。
IMG_3269 (640x408)

ヘッドには「89年間のご愛顧ありがとうございました」と。


自分がこの景色を見ることはもう二度とないでしょう。







ランキング用バナーです。建物・街写真の情報をもっと知りたい方、ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ


このカテゴリーに該当する記事はありません。