ネイティブ・モリオカン

学生時代まで過ごした盛岡と今住んでいる埼玉・東京の記録です。

野田の塩ソフトクリーム

Posted by hissan on   0  0

前回(「碁石海岸へ」、「モスバーガー大船渡店」)の続きです。
大船渡を見た後は一気に野田村まで北上しました。
高速は三陸道の大船渡・釜石・山田、三陸北縦貫道の岩泉~田野畑・普代の計39.9kmで、そのほかの140kmは下道でした。

走行すること約3時間で野田村に着きました。
ここは陸中野田駅で、「道の駅のだ」としても整備されています。
IMG_0169 (800x533)

ここの名物は「のだ塩ソフトクリーム」(270円)
IMG_0172 (800x533)

IMG_0170 (800x533)
売店で買い、いただきました。
見た目は普通のソフトクリームと変わりませんが、甘さの中に少し塩が効いていました。

国道からは沿岸沿いに防潮堤が建設されている様子を見ることができました。
IMG_0174 (800x533)

このあと、「しもへいグリーンロード」を経由して岩泉町に行き、盛岡へ帰りました。
総移動距離530km、給油量は29.11L、燃費は18.2km/L、燃料費は軽油なのでリッター80円で2329円。
このクラスのセダンにしてはとても良い燃費でした。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

小倉隧道

Posted by hissan on   0  0

1日(土)に行ってきた県北ドライブ旅の続きです。

九戸から一戸へ抜けるため、県道5号を走りました。
一桁番号の県道なので、整備されているだろうと思いました。
しかし、ほとんどの区間が1.5車線でカーブがきつい道路でした。

どうやら高速道路の九戸インター~一戸インターと並行しているため、整備されていないようです。

細い道を通り、峠のてっぺんにやってきました。
IMG_3473 (640x427)

小倉隧道です。
IMG_3474 (640x419)

路線バスも通っているようです。
バス停名は「隧道」
IMG_3475 (427x640)

一日一往復のみでした。
IMG_3476 (640x427)

1949年に開通し、1978年3月に補強したとのこと。
旧規格なので、狭く暗いトンネルでした。
IMG_3479 (640x427)
幅は3.5mで乗用車同士のすれ違いは難しそうです。
ここを通り、一戸へ行きました。

※車が来ないことを確認して撮影しています。写真を撮る際には十分注意してください。


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

オートスナック九戸

Posted by hissan on   0  0

1日(土)に行ってきた県北ドライブ旅の続きです。

二戸から軽米に行き、街なかを走りました。
ただ、あからさまに撮影するのも怪しまれるなーと思い撮影せず、引き返しました。
軽米の次は、九戸村に行ってきました。

九戸インターの近くには「道の駅おりつめ」があり、大半の人がこちらで休憩していきます。
IMG_3465 (640x427)

ただ、この道の駅よりさらにインター近くにある休憩施設があります。
「オートスナック九戸」です。
IMG_3466 (640x427)
いわゆる、ドライブインの一つです。

中ではパチスロ系のメダルゲームやクレーンゲームが稼働してました。
IMG_3467 (640x427)
人は誰もおらず。

他には飲料用自販機とカップ麺の自販機がありました。
IMG_3469 (425x640)

IMG_3470 (427x640)
道の駅の営業終了後に使えそうですね。
九戸インターから久慈に入るまで沿線には24時間営業のコンビニがなく、重宝しそうです。

左側に「ラーメン」と書いてあり、お店がありましたが、休業していました。
最後にこのボックス。
IMG_3471 (640x425)
カラオケボックスかなと思います。今は使われていないようです。

他にもトイレがありましたが、小便器は外から丸見えでした。




ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

なにゃーとの展望台

Posted by hissan on   0  0

私が岩手の中であまり行ったことなかった地域。それは県北。
とりあえず、県北の街なかを見てみようという目的を持ち、ドライブしてきました。

まずは二戸。カシオペアメッセなにゃーとの展望室に上ってみました。
(外観を撮り忘れました(汗))

展望室に着き、エレベーターを降りました。
IMG_3464 (640x427)
誰もいない。そして暑い!
最高気温は30.5℃だったのですが、ガラス張りで熱が入るうえ、上に位置するため熱がこもっていました。

汗をかきながら、二戸の町を見渡しました。
IMG_3455 (640x427)

IMG_3457 (640x427)

IMG_3463 (640x427)

IMG_3460 (640x427)
二戸駅の北東部にメインの町はあるということを確認し、下へおりました。

ちなみに個人的に高い所や見晴らしのいいところは好きみたいです。
この前札幌行ったときには、羊ヶ丘展望台、JRタワー展望台、さっぽろテレビ塔に行きました。
さすがに疲れました・・・。


この後は軽米に行きました。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

たねいちウニまつり&ニコニコ町会議

Posted by hissan on   0  0

今日は海の日の前日・・・
やはり海を見て夏を感じたい!!!

そう思いイベントを調べると、ありました!!

「たねいちウニまつり」
1371607258166-pdf1_file-1 (452x640)
これは行くしかないっしょ。

しかも、先日新聞広告でみたのは「ニコニコ町会議」
そのまつりの会場に来て同時開催するんだとか。

あまちゃんでも話題になっているこの地。早く行かねば渋滞にはまってしまう・・・
盛岡を8時半に出発。高速に乗り軽米で降りて着いたのは11時。
国道45号線と海に通じる道は大渋滞でした・・・
これは早く車を置いたほうがいい。そう思うと、臨時駐車場の看板が。
その場所は国道からほど近い洋野町民文化会館。
ここに停めてシャトルバスに乗りました。

これが、大正解。
シャトルバスは地元民しか知らない裏道を使い、渋滞なしに会場についてしまいました。

会場11時10分に到着。大勢の人たちがいました!!
IMG_8083 (640x409)

もちろん目当ては、ウニ!!
IMG_8086 (640x427)
ウニ丼はなくなっていると思い、焼きウニにしました。
1個500円、2個900円、3個1300円と個数が多いほど安くなる値段にびっくりしました!!
1個500円でさえ安くないですか??

しかも大粒!
IMG_8087 (640x427)
味はもちろん最高でした!!
順番待ちのことなんか忘れてしまいました。おいしいかったです(^^)

場所を防潮堤側に移すと・・・
IMG_8096 (640x427)
やってました、ニコニコ町会議。落ち着いていなかったんでしょうね~
右側が見切れています(汗)

行った頃にオープニングセレモニーが行われていました。
IMG_8106 (640x427)
あら、テレビにちょいちょい出てくる夏野さんや岩手県知事の達増さんもいました。

他の出演者はニコニコ動画を知っている人では有名な人たちの面々。
詳しくは下のリンクで。アーカイブも見れます↓
7/14(日) ニコニコ町会議 in 岩手県洋野町 たねいちウニまつり

すぐ横には痛車が展示されていました。
IMG_8114 (640x427)
間近で見たのは初めてでしたが、車内も凝っているですね~


場所をウニまつり会場に戻します。
最初に気づかなかったものがありました。
IMG_8125 (427x640)
南部もぐりです。
ここ洋野町にある種市高校には全国で唯一「海洋開発科」があり、南部もぐりが継承されています。
「あまちゃん」にも出てきましたね。

お昼を過ぎ、ウニだけでは足りなかった自分の胃袋。
いか焼きも買っちゃいました。
IMG_8129 (640x427)

やませが入った種市。12時の気温は22.7度とまあまあ過ごしやすい気温でした。
IMG_8093 (640x427)
ウニまつりが行われた「たねいち海浜公園」は震災の影響を受けていたようですが、そこそこ復旧したようです。
今年はここで海水浴を楽しめそうです。

会場に来た人はウニを楽しむのはもちろん、ニコニコ町会議をみたり、海に入ったり。
大賑わいの種市でした。



このあとついでに八戸に寄ることになりました。それはまた次回ということで・・・



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

このカテゴリーに該当する記事はありません。