ネイティブ・モリオカン

学生時代まで過ごした盛岡と今住んでいる東京の記録です。

台風10号の爪痕

Posted by hissan on   0  0

昨年8月30日、台風10号が大船渡に上陸し、岩手県で洪水被害が発生しました。
中でも、岩泉町は一番被害を受けた町であり、乙茂地区の高齢者施設が被害を受け、9人が死亡しました。

岩泉中心部に向かう際、国道455号は所により路肩崩壊が発生しており、片側交互通行となっておりました。
GWの観光シーズンということもあり、約500mの渋滞が発生し、通過に10分ほどかかっていました。
DSC_0287 (800x600)

その後、車を進めていき、一番被害を受けた乙茂地区を見ました。
被害から8ヶ月経った今でも、壊された住宅があったりして、まるで津波の後のようでした。
IMG_5416 (800x533)

また、川の流れが変わり、水も濁っていたため、渓流釣りは当分できないだろうとおもいました。
IMG_5417 (800x533)

その後、近くの道の駅に行きました。
道の駅自体は4月20日より営業を再開し、GWということもあって、駐車場は満車でした。

隣接するふれあいらんど岩泉も3月14日より営業を再開しており、コテージやキャンプ、ブルートレインに宿泊ができます。
ただ、陸上競技場や野球場は洪水被害で破壊されたままで、復旧には時間がかかりそうです。
DSC_0288 (800x600)

こちらはブルートレイン。堤防の上ということもあり、被害はありませんでした。
DSC_0290 (800x600)
再び泊まりたいな。
もう少し賑わうといいなと思いつつ、去りました。


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

岩泉町に「ふるさと納税」をしてみた

Posted by hissan on   0  0

去年中に行うと、平成27年分の確定申告にすることができるということで、今話題の「ふるさと納税」を行いました。
私は立場上、今年の3月まで「扶養家族」とされているので、私より父の名義で行った方が良いことが分かりました。
父に了承をもらい、父の故郷である岩手県下閉伊郡岩泉町に「ふるさと納税」を行いました。

そして、何よりも待っていたのは、景品!!
IMG_8874 (640x427)

これを選びました。
IMG_8875 (640x427)

IMG_8876 (640x427)
短角牛牛串!

実は私、既に岩泉のイベントで実食済みで、美味しいことは分かっていました。
道の駅いわいずみで売られています。
この1パック分の値段で2パック手に入ったのでお得です。

届いた翌日の夜、塩コショウを振り、焼いて食べました。
肉本来の旨みを味わうことができ、大変おいしかったです。

ふるさと納税の詳しい情報、納税の方法は下記サイトを参照にしてください。
ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」
ふるさと納税とは!?(ふるさとチョイス内)

ちゃんとした手順を踏まないと控除されず、普通に寄付したことになってしまいます。

この後、確定申告することで私の家の場合は岩泉町に納税した分、住んでいる盛岡市に税金が行かなくなりました。
そういう意味では少し複雑な気持ちになりますが・・・。
ただ、岩泉町の財政体系は盛岡市より脆弱ですし、故郷を応援する意味では良いと思いました。
岩泉町では2014年に景品が見直された結果、ふるさと納税額が前年の5倍となりました。
2015年では半年で2014年の納税額を超えたので、凄い効果だと思っています。

他に岩手県内だと北上市で2014年に1.4億円の納税額となっています。
景品が豪華な自治体において納税額が多い傾向です。


尚、ふるさと納税は自分の故郷でない町でも納税ができます。
応援したい町に納税し、景品が送られてくることで、その土地の魅力を再発見できる良い制度だと思いました。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

新年ということで

Posted by hissan on   0  0

あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いします。

私は毎年岩泉で新年を迎えております。今回は30日から1月2日まで岩泉に行ってきました。
31日には父が釣りに行くということで、早朝に小本浜まで送りに行きました。
帰り、日の出を見ることができました。2015年最後の日の出でした。
IMG_8785 (800x533)

正月は寿司だったり、すき焼きだったり色々食べました。
これはその一つ、父が釣ってきたメガラ(沖メバル)を使った「メガラの煮つけ」です。
IMG_8830 (800x533)
釣りたての新鮮な魚ということもあって、とても美味しい煮つけでした。

以上、今日は日記のようなブログ記事でした(笑)



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

北上山地を行く紅葉ツーリング その2

Posted by hissan on   4  0

前回に引き続き、紅葉ツーリングをお送りします。
その1

今回は岩洞湖家族旅行村から国道455号を通り、旧道の早坂高原へいきました。


【早坂高原】
IMG_6091 (800x533)

釜津田方面への林道を少し行くと、岩手山と姫神山が重なるビューポイントがあります。
IMG_6093 (533x800)
この時は残念ながら、岩手山にはガスがかかって見えませんでした。
次は午前中の朝早い時間帯に行ってみたいと思います。

近くでは牛たちが休んでいました。
IMG_6095 (800x533)

IMG_6097 (800x533)

次は反対側の葛巻方面へ。
【上外川の牧場】
IMG_6104 (800x533)
写真よりも壮大な風景が広がっていました。
岩手にもこんな開けた土地があったのか!感動しました。
北海道に負けない景色だと思いました。

一緒に行ったブログ友達が言っていましたが、標高1000mの北上山地にはこのような景色が広がっている所が多いそうです。
普段は谷に建設された国道を走ることが多いですが、こういった尾根沿いを走ることができるのも岩手の魅力なんですね~。
この景色、県民の多くは知らないんだろうなー。とも言っていました。

確かにそうかも。北海道は平地で壮大な景色ですが、岩手は高地で壮大な景色なんですね(笑)

IMG_6102 (800x533)

【袖山高原】
IMG_6108 (800x533)
こちらも良い景色が広がっています。
天気がいい時は久慈・野田方面を見ると海が見られるそうです。
直線距離で約26km。意外と海まで近いです。


次回は麓にあるそば屋で昼食。その後は再び天峰山を経由し、盛岡に帰ります。

つづく。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

マクロレンズで見る夏の虫たち

Posted by hissan on   0  0

夏休み沿岸シリーズ第3回。

今回は祖母の家の庭で撮影した夏の虫たちを載せようと思います。
虫が嫌いな方はこれ以降ご遠慮ください。

















14日、玄関の目の前に落ちていた虫が。
IMG_3946 (640x426)
アブラゼミです。既に息絶えていました。
樹液を吸うそうで、アリが群がり始めていました。

玄関から庭の方へ行くと、様々な虫たちが活動をしていました。
恥ずかしながら、私は虫や花に関して全然詳しくないため、種類に関しては分かる範囲で以下に載せていきます。
ご了承ください。

花に群がるアリたち
IMG_3977 (640x427)

蜜を吸うもの×4
IMG_3988 (640x426)

IMG_3993 (640x426)

IMG_4002 (640x427)

IMG_4004 (640x426)

夏といえば・・・
IMG_3998 (640x414)
バッタ。一瞬気がつきませんでした。

この花にも虫が。
IMG_4014 (640x427)
小さい緑のクモがいます。ハナグモです。
IMG_4014.jpg



それから、トンボ。
IMG_4018 (640x427)
岩泉ですが14、15日は22度くらいしかなく、涼しかったです。夏の虫はどこかに行っていました。
しかし、16日は最高気温が27.6度まで上がり、トンボなどが活動していました。

今回の沿岸シリーズは沿岸でなくても見られるものばかりだと思います。
注意を凝らしてみると、また違った世界が広がっていると感じました。



【余談・・・】
この撮影で腕と足にそれぞれ2か所、蚊に刺されました。
虫よけスプレーして撮影すると、多くの虫が逃げてしまい撮影ができなくなります。実際そうでした。
こういう犠牲は仕方ない・・・。




ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。