ネイティブ・モリオカン

学生時代まで過ごした盛岡と今住んでいる東京の記録です。

フランス海軍フリーゲートの一般公開

Posted by hissan on   0  0

この日は、晴海方面へサイクリングに行ってました。
晴海埠頭に行くと、何やら人だかりが。
IMG_2633 (800x533)

グーグルで調べると・・・。
海上自衛隊HP
・「フランス海軍艦艇の訪日に伴うホストシップの派出等について」 http://www.mod.go.jp/msdf/release/201801/20180130-01.pdf
・「フランス海軍との共同訓練の実施について」 http://www.mod.go.jp/msdf/release/201801/20180130-02.pdf

なるほど、フランス海軍と海上自衛隊が共同訓練するそうです。
この日が一般公開しているとのことで、この人だかりだったというわけですね。

というわけで、私もじっくり見てきました。
入口での荷物検査を終えて、船を眺めました。
IMG_2650 (800x533)

IMG_2654 (800x533)

IMG_2663 (800x533)
フリゲート「ヴァンデミエール」
うむ、カッコイイですね(^^♪

※フリーゲートとは、軍艦の一種で、時代や国によって用途が違うため、一概にこの目的と言えないそうです。

中の見学も可能ということで、せっかくなので見てきました。

並ぶこと1時間半・・・・。
なぜ、こんなに時間がかかっているのか?
後々わかります。

ついに中へ潜入!

案内は15人くらいずつでした。
なぜかというと、フランス海軍の隊員のガイド付きでした。
素晴らしいサービス。

英語で、半分くらいは何を言っているかわかりました(汗)
フランス語だったら全く分からなかったので、助かりました。

中はこんな感じです。
IMG_2687 (800x533)

IMG_2694 (800x533)

IMG_2695 (533x800)

ヘリコプターの格納庫です。
IMG_2718 (800x533)

IMG_2722 (800x533)

また、ホストシップとして、海上自衛隊の護衛艦「ゆうぎり」も寄港していました。
IMG_2779 (800x533)

IMG_2788 (800x533)

こちらも中の見学ができました。
IMG_2738 (800x533)

IMG_2744 (800x533)
76mm速射砲です。

アスロックです。
アスロックとは、対艦ミサイルです。
IMG_2764 (800x533)

こちらはヘリコプター格納庫です。
IMG_2766 (800x533)
デカいですね。
詳しい諸元は、wikipediaをご参照ください↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%8E%E3%82%8A_(%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6)
パンフレットと照らし合わせたら一致していました。

たまたま寄りましたが、良い機会となりました。
こういう出会いや偶然があるから、散歩やサイクリングはやめられません(笑)


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

東京駅のグランルーフ

Posted by hissan on   0  0

今日は土曜ですが、休日出社しました。
来週に持ち越すと不安な作業があり、自分で進められることを進めました。

しかし、せっかくの土曜日。会社と家の往復だけではつまらない。
そこで、イルミネーションやってないか、夜景みたいなと思い、急きょ東京駅へ行きました。

ただ、時刻は22時。イルミネーションはほとんどなく、規模が小さかったので、普通の夜景を撮影することにしました。

東京駅八重洲口に設置されている大きな屋根。
この屋根を含め一体の商業施設を「グランルーフ」といいます。
じっくり撮影しました。

今まで、下からしか見たことがなかったので、上から見ることにしました。
デッキに登ると、とても都会的です。
IMG_9508 (800x533)

そして、その大きさに圧倒されます。
IMG_9513 (800x533)
デカい。

下に目をやると、バス乗り場があります。
夜は10分ごとに各方面へ夜行バスが発車していきます。
IMG_9511 (800x533)
人間観察をしていると、夜遅いこともあり、疲れ切った人が多かったです。
それだけ、東京を楽しんだということでしょうか!?
たくさんの思い出を乗せてバスは発車していきました(^^)

バスを盛岡便(ドリーム盛岡)まで眺めていたかったのですが、
手元の時計で1時間あることを知り、少しムダかなと思ってしまいました。

というわけで、この日は帰宅。
気が向いた時に撮影しに行こうと思います。

※ちなみに、帰ってから調べたら、丸の内イルミネーションがやっていたそうです。
昨年、行ってみて綺麗だったので、今年も撮影したいです。
昨年の記事→丸の内のイルミネーション2016


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

東急プラザ銀座

Posted by hissan on   0  0

今日も都心をぶらり。

なんとなく「いわて銀河プラザ」を目指し、有楽町駅で降りてみました。
歩いて銀座へ向かうと、途中で奇抜な建物を発見。

東急プラザ銀座です。
IMG_5613 (533x800)

数寄屋橋交差点にある建物の中でも奇抜です。

6階にあるキリコラウンジでは、綺麗な吹き抜けが見られます。
IMG_5600 (533x800)

江戸切子をイメージした細かい模様は都会的で素晴らしいです。
IMG_5599 (533x800)

窓からは数寄屋橋交差点が一望できます。
IMG_5602 (533x800)
夜にも来たいですね。

さて、今度は屋上のキリコテラスです。
IMG_5597 (800x533)

こちらからの眺めはもっとよいです。
IMG_5590 (800x533)
IMG_5595 (800x533)
夜景撮影スポットとしても良さそうですね。

夏はビアガーデンとなるそうです。
ここで飲むのは楽しそうです。

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

豊海埠頭

Posted by hissan on   0  0

前回の続きです。
前々回:隅田川大橋からの眺め
前回:晴海

晴海から橋を渡り、豊海町へ行きました。

ここからの眺めは邪魔するものが無くて最高です。
IMG_5487 (800x533)

IMG_5490 (800x533)

レインボーブリッジです。
IMG_5496 (800x533)

IMG_5499 (800x533)

海上自衛隊の船が通りました。この日は訓練をしていたそうです。
IMG_5500 (800x533)

IMG_5503 (800x533)
駅から遠く、土日ですと人もそんなにいないので、心が安らぐ場所です。

ちなみに夜景もとても綺麗です。
平日の夜すぐがおすすめです。
(※平日はトラックが行き交うので邪魔にならないよう、十分注意してください。)

特に冬の平日17時頃だと綺麗かと思います。
今は日が長いので、19時頃が良いです。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

晴海

Posted by hissan on   0  0

前回の続きです。
前回:隅田川大橋からの眺め

隅田川大橋からは越中島、豊洲を通り、晴海へ走っていきました。
途中のららぽーと豊洲は都心から近いにも関わらず大きなショッピングモールでした。

そこから一つ橋(晴海橋)を超え、晴海地区へ。

有明と汐留をつなぐ環状2号線が開通前でした。
この辺りは工事が完了していました。
IMG_5480 (533x800)
ここから築地に道路は開通予定ですが、築地市場移転問題があるため、開通時期は未定です。


周辺はオリンピックの選手村が建設予定です。
IMG_5481 (800x533)

あちこちで工事が行われており、ごちゃごちゃしていました。
IMG_5482 (800x533)

ここから勝どきへ渡ります。
道路橋が多い中、歩行者・自転車専用の橋を見つけました。
IMG_5483 (533x800)

ここから見える晴海・勝どきの高層マンション群は圧倒されました。
IMG_5485 (800x533)
芸能人がいること間違いなしですね。

次は豊海町へ行きます。


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。