ネイティブ・モリオカン

学生時代まで過ごした盛岡と今住んでいる東京の記録です。

東京滞在最終日

Posted by hissan on   0  0

昨日、東京での滞在の最終日を迎えました。
最後は自分が2週間住んでいた場所周辺と、あるイベント会場へ行きました。

2週間滞在した場所は西武池袋線の江古田(えこだ)駅から徒歩5分の所でした。
池袋からわずか3駅ということもあって、アクセス性が良いところでした。

IMG_6739 (640x427)
少し南に行くとバスがあり、関東バスは中野駅方面へ、都バスは新宿・練馬方面への路線があります。
ある日の夜に撮影した写真です。
IMG_6419 (640x427)


最初は北口から回ってみます。
降りてすぐに見えるのは浅間(せんげん)神社。
IMG_6735 (427x640)

wikipedia→浅間神社

木花佐久夜姫命を祀る神社。
この神社には「江古田の富士塚」が保存されています。「富士塚」とは、富士山を信仰して作られたものだそうです。
毎年7月1日には山開きが行われます。詳しくは練馬区役所のHPで→練馬区役所

江古田駅周辺は3つの大学があります。
日本大学藝術学部(日藝)、武蔵野音楽大学、武蔵大学です。
IMG_6729 (640x427)
IMG_6733 (640x427)
IMG_6727 (640x427)
学生の街で、飲み屋を含めた飲食店が多いです。

北側には江古田市場があります。
IMG_6742 (427x640)
車1台分の幅しかない昔ながらの細い道で、沿道では八百屋や魚屋、肉屋、惣菜屋などなど個人商店が数多くありました。

南側は旭丘文化通り商店街、江古田銀座が広がっています。
IMG_6738 (413x640)

IMG_6736 (427x640)

夜はこんな感じです。
IMG_6417 (640x427)

IMG_6414 (640x427)
人通りはまばらになるのですが、街灯が多く、明るいです。
危なそうな人はいなく、治安が良い所です。

ここで、トリビアをひとつ。
江古田ですが、練馬区と中野区にまたがり、「えこだ」と「えごた」と二つの読みがあります。
なぜこの違いになったか?諸説あるため不明です。
現在は練馬区側は「えこだ」、中野区側は「えごた」と呼ばれています。
江古田に関するブログを見つけたので、興味があればぜひ見てください。
江古田日和

2週間いましたが、面白いお店があるにも関わらず、江古田の飲食店には行けず。
というのも、お金をケチるあまり自炊する食料を買い過ぎ、外出して食べる隙がありませんでした(汗
あと、夜になると疲れて外出する気力もありませんでした。
もったいない!


さて、長く居た江古田を去り、あるイベントがある六本木の東京ミッドタウンへ行きました。
そのイベントとは、
IMG_6763 (640x316)
鉄道写真家である中井精也さんがプロデュースする写真展、「乗ろう!撮ろう!大鉄道展」です。

入った時、中井さん本人が居て驚きました。
この日はトークショーがあったためです。
しかし、事前予約制であったため、お話を聞くことはできませんでした。

中井さんの鉄道写真は「ゆる鉄」と言われる、「ゆるさ」がある写真。
写真を撮ることは自由でしたので、勉強用に色々撮ってきました。
IMG_6754 (640x411)

IMG_6749 (640x477)<br />
続きを見たい方はミッドタウンまで、行ってみてください。

会場には鉄道ジオラマがありました。
IMG_6752 (640x427)
大人・子どもみんなで写真を撮っていました。

私も負けずに!
IMG_6756 (640x427)

ここと東京ミッドタウンを少し見て、東京の遠征終了。
帰りは新幹線で帰って来ました。
所要時間:2時間13分。遠いようで近い東京にまたいつか行こうと思います。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。