FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は東京の文京区・中央区で生活。休日は・・・?

初の松本旅

Posted by hissan on   0  0

今回は、東京から特急に乗り、長野県松本市に行ったことについて書きます。

私にとって松本市は初めて訪れる所なので、何があるかワクワクしました。
新宿から特急スーパーあずさに乗り、約2時間半で到着しました。
IMG_1528 (800x533)

松本市は人口24万人で、地方では比較的大きいです。
街中にはパルコがあったり、
IMG_1531 (533x800)
日銀、信州大学本部、松本空港と長野市にはない機能もあり、長野県を代表する都市でもあります。

また、街中は古い建物が多く、歴史のある街であることを感じさせてくれます。

【アルモニービアン(結婚式場)】
IMG_1533 (800x533)
現在は結婚式場ですが、かつては旧第一勧業銀行松本支店として1937年に建てられたそうです。
登録有形文化財に指定されています。

【青翰堂書店】
IMG_1535 (533x800)
なんと松本城が好きで、似せて作ったのだとか。
建てられたのが1945年9月頃ということで、なかなか古いですね。
ちなみに中は古本屋だそうです。

【中町通り】
IMG_1652 (800x533)
土蔵を改装していろんなお店になっています。
詳細のお店が気になる方は下記のリンクをご覧ください。
・中町商店街振興組合公式サイト http://nakamachi-street.com/

さて、これらの通りを進んで行くと、
IMG_1539 (800x533)
松本城に到着です!

IMG_1548 (800x533)
いやー、美しいですね。
築城は1504年で、国内に現存する12天守の一つです。

入場料を払うと、中に入ることができます。
IMG_1568 (800x533)

そして、天守の中にも登ることができます。
ただ、中はなるべくそのままの状態になっているため、階段は梯子のように急でした。
上まで登ってみると、
IMG_1583 (800x533)
ご覧の景色。

IMG_1593 (800x533)
松本城より高い建物がほぼありません。

それもそのはずで、松本市では景観条例があり、松本城周辺の建物は高さが規制されているそうです。

松本城を見終えた後は、隣にある松本市立博物館を見ました。
松本市の成り立ちなど、松本市にまつわる資料を見てきました。

そのあとはお昼になったので、こちらのお店に行きました。
IMG_1612 (800x533)
そう、長野と言えば信州そばです。
ここのお店では、最初塩で食べるように言われました。
そば本来の香りを感じてもらうためだそうです
美味しくいただきました!

お店の情報は下記のとおりです。
・蕎麦倶楽部 佐々木(食べログ) https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20002376/

下に目をやると、マンホールがありました。
IMG_1616 (800x533)
松本市の伝統工芸品「松本てまり」の模様が施されていました。
カラフルで良い感じです。

さて、次に見に行ったのは、
IMG_1619 (800x533)
「開智学校」です。
こちらは、1876年に建てられた小学校とのことです。
1961年に重要文化財に指定されました。
建物を見ると、和風と洋風の建築が混ざっているなんとも不思議な建物です。

中はこんな感じです。
IMG_1622 (533x800)
レトロですね。

開智学校については下記の松本市公式観光ポータルサイトをご覧ください。
・重文 旧開智学校 http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/wordpress_index-p_193-htm

旅は続け、松本市中心部を周遊するバス「タウンスニーカー」に乗って、松本市時計博物館に行きました。
IMG_1634 (800x533)

中には古い時計や不思議な時計が数々ありました。
【シャンデリアについている時計】
IMG_1645 (800x533)
ところで、なぜ松本市に時計博物館なのか?
時計工場が近くにあるとかなのかな?

答えは、古時計の研究者であり、技術者でもあった本田親蔵が集めてきたコレクションを多くの市民に見てもらいたいと松本市に寄付したためだそうです。

その後、他の市民からの寄付もあり、2002年に開館しました。
時計好きはもちろん、興味ない人でも、今の概念にはない時計もあるため、面白いと思います。

帰りは20時松本発だったので、少し時間がありました。
そこで、温泉に行くことにしました。

松本には郊外に「浅間温泉」と「美ヶ原温泉」があります。
わたしは路線バスを使い、浅間温泉の「湯々庵枇杷の湯」に行きました。
IMG_1666 (800x533)
とてもいいお湯でした。
建物の雰囲気も良くて良い旅の〆となりました。

・湯々庵枇杷の湯 公式HP http://www.biwanoyu.com/

1時間ほど温泉に滞在した後、バスで松本駅に戻りました。
駅前の像には雪が積もり始めていました。
IMG_1676 (533x800)

今回の旅は駆け足でした。
ちゃんと見るには2日必要です。

松本市美術館には草間彌生の作品が展示されているそうです。
草間さんの出身地のためですね。
あと、旧松本高校の建物とか、上高地の大正池など、見るところは沢山ありますね。

それは、次回の楽しみとしましょうか。

【参照】
・松本市公式観光情報ポータルサイト http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/
・バス(アルピコ交通) http://www.alpico.co.jp/traffic/

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



このカテゴリーに該当する記事はありません。