FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は東京の文京区・中央区で生活。休日は・・・?

東二番丁通り

Posted by hissan on   0  0

昨日の夜のこと。

ふと、仙台の街中を見てこようと
自転車で夜に走ってきました。


主な目的は夜景を撮る。


そして選んだのは・・・・


東二番丁通り。


この通りは片側4車線の直線道路です。
交差点部分になると、上下線で9車線になるので、広角でない限り、
全体を撮影するのは難しいです。


まずは定禅寺通りとの交差点。
P1000068 (640x480)


次に広瀬通りとの交差点。
P1000069 (640x480)

初めて仙台に来た時、この道路は広くて衝撃的でした!

仙台の都市景観を形成している部分と言っていいでしょう。



ところで、
日本損害保険協会によると、定禅寺通りとの交差点は県内一の事故多発地点。
広瀬通りとの交差点も度々ワースト5に入ってます。


実際に交差点を見ると、問題点はあると思います。

・幅員が広く、直線なためスピードを出しやすい
・歩行者分離がなされておらず(歩道橋がない)、接触事故が起きやすい
・信号表示を「←↑」「→」などに分離せず、青信号で一気に流すため、
 ドライバーの判断ミスで右直接触が起こる
 交差点を見ていたとき、自動車とバスが右直接触事故を起こしそうでした。
・黄から赤に信号が変わる時に突っ込んでくる。
 (これに関しては、仙台のドライバーも知っているようで、ちゃんと確認してから発進してました)

運転する時は様々な危険予測をしておきたいものです。




※仙台にいる間、カメラはLUMIX DMC-FH8を使用します


ランキング用バナーです。リンク先は仙台の情報が見られます。
ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト



お世話になります。

Posted by hissan on   0  0

P1000064 (480x640)

少し行ったところにある高台。

これから職業体験のため、お世話になります。



2週間も入れば、仙台に住みたくなるかも(笑)


大学生活で最も充実した今年の夏休み。
忘れることのできない2週間にしたいものです。







ランキング用バナーです。リンク先は岩手の情報が見られます。
ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

古い看板

Posted by hissan on   0  0

暑いですね~


今日は古い看板シリーズです。


はじめは錆び付いた看板。
P1000060 (480x640)
「地下ケーブル注意」日本電信電話公社
(他は読めません・・・)


次は、
P1000061 (480x640)
「ご進物 お土産にカステーラ」


みんな見てきた看板なんでしょうね。

今はひっそりと裏通りにあります。



探してみてください。








ランキング用バナーです。ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

6万本のひまわり畑

Posted by hissan on   2  0

ここ最近の盛岡は猛暑日続きです。
今日も暑いです。

こんな時、暑いからこそ見られる植物があります。
ひまわりです。

矢巾町の煙山ダム近くに、ひまわり畑があるとテレビで見て、
ドライブしてきました。

場所は地図の中心あたりです。


今回初めて行きました。

駐車場から出てすぐ行くと、一面に広がるひまわり!!
IMG_5018 (640x427)


IMG_5030 (640x427)




太陽を浴びたひまわりは満開になっています!
IMG_5023 (427x640)


Lock on・・・・
IMG_5025 (640x427)


ミツバチはこの時ばかりと、自分のカメラを気にせず、
必死に蜜を集めています。
IMG_5027 (640x427)




しかしこの暑さ、いつまで続くんでしょうか?
撮影していたら汗だくになりました(^_^;)

今月いっぱいは続くと予報が出ています。


個人的にはもう暑いのはもう勘弁です。









ランキング用バナーです。リンク先は岩手の情報が見られます。
ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

旧石井県令邸

Posted by hissan on   0  0

抽象絵画-分かるとは-の続きです。
この美術展が行われている旧石井県令邸は保存建造物です。

IMG_5013 (640x427)


以前にもこの建物は古い建造物めぐりで紹介した建物です。

今回は中に潜入します!


竣工は明治19年(1886)と言われ、今年で築126年です。
中はさすがですね。

一言で表せないです(笑)


窓枠の剥がれや漆喰の剥がれなど老朽化は目立ちますが、
それも味。

P1000025 (640x480)
一室にはこの建物の経緯が説明されたブースがあります。


P1000040 (480x640)


こんな感じで展示されてます。
P1000045 (640x480)

一階から二階へ
P1000047 (480x640)

そして地下室。
一階へは入口から階段を上がっていくので
ここは地下室とはいえ、地上と同じ高さです。
P1000049 (640x480)
漆喰が剥がれているのが目立ちます。


外壁はレンガ造りなんですね。
上部を支えているのは木が使われています。
P1000051 (640x480)


盛岡では最古の洋館です。
あと20~30年はもつそうです。



絵画展を楽しむついでに
建物も楽しんでみてはいかがでしょうか?
最も自分は建物を楽しんでました(すみませんm(__)m)

P1000056 (640x480)







ランキング用バナーです。リンク先は岩手の情報が見られます。
ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

該当の記事は見つかりませんでした。