FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は東京の文京区・中央区で生活。休日は・・・?

盛岡市動物公園 その1

Posted by hissan on   0  0

6月16日。大学の仲間たちと動物公園に行って来ました!

私にとっては10年ぶり。中の様子をほとんど忘れていたので、新鮮でした。
今回は2回シリーズでお伝えします。
第一弾はモノクロフイルム編です。
IMG_0011 (425x640)

では撮影した動物たちを紹介しましょう!
最初はキリンです。
IMG_0014 (640x425)

ニホンアナグマです。
IMG_0023 (640x427)

ニホンリスです。一心に食べる姿がかわいいです。
IMG_0022 (640x426)

ノウサギです
IMG_0013 (2) (640x428)

こちらはわんぱく広場内。
子供の頃を思い出した学生たちは、その表示を見るや走り出してここで遊び始めたのでした。
IMG_0004 (640x423)
いつまでも忘れたくない少年の心。その心は何においても大事なのかもしれません。







ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト



盛岡浪漫

Posted by hissan on   0  0

長年通り過ぎていた材木町。ずっと気になるお店がありました。
それは「カラマツトレイン

全国にある鉄道専門店です。ここ盛岡にも材木町にお店があります。
意を決して、入ってみました!

すると鉄道模型やら、行先サボやら、古い時刻表やらで店内はマニアの心をくすぐるものばかり。
盛岡店ならではのご当地商品もあり、それらは岩手県に関係した鉄道グッズでした。
バス用品も少しありました。

店内に入ってわかったことがもう一つ・・・
IMG_0015 (427x640)
2階がある!
デンジャラスなはしごを登ると、さらにマニアックなものやレトロなものがありました。

IMG_0016 (640x445)
あたりを見渡すと、鉄道の制服や鉄道ジャーナル、古い電話など・・・
建物の雰囲気もあり、タイムスリップしたようでした。

2階はテーブルもあり、冷たい飲み物も飲めるそうです。
IMG_0017 (640x429)


こんなものも
IMG_0031 (429x640)

鉄道ファンのみならず、古いものが好きな人にとっても楽しめるお店でした。

「カラマツトレイン 盛岡店」
〒020-0063盛岡市材木町7-31





ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

つづじが丘

Posted by hissan on   0  0

6月の某日。
盛岡のまだ行ったことがないところに行ってみようと思いつき、自転車で出かけました。

場所はつつじが丘。
松園、岩脇、桜台、湯沢などと並び、郊外団地のひとつです。


バスは盛岡駅から1時間に2本程度の運行で、平日2本は団地内までバスが来ます。

つつじが丘から見る景色です。
IMG_0002 (425x640)

眺めがよく、キレイです。

場所は変わり、つつじが丘児童公園です。
IMG_0003 (640x431)
日陰が多く、過ごしやすいです。
車通りは少なく閑静な住宅街にある公園です。

ここの他にもつつじが丘幼児公園もあります。
こちらは敷地が多少狭く、児童公園よりも家が多いところにありますから、親の目が届くようになってます。


そのあたりを散策していると、閉店した商店がありました。
団地内で唯一の所だったのでしょう。今は浅岸のスーパーまで行かなくてはなりません。

さらに散策を続けると、市営住宅と県営住宅がありました。
団地ではお決まりのパターンですね。

つつじが丘の住民基本台帳人口は1363人。
団地は高齢化の上に人口が減少傾向にあります。つつじが丘はどうでしょう?


また機会があれば行こうと思います。
IMG_0005 (428x640)




ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

鉈屋町を散策

Posted by hissan on   0  0

ある土曜日。バイト終わりに飲み会がありました。
とある理由によってのせられた私はお酒の量が多くなり、二日酔いになりました。

酔いを覚まそうと翌日、水筒に水を入れバックに詰め、フィルムカメラ(EOS-3)を持って散歩しました。

その時の写真を今週現像したので、少しご紹介します。

【モルタル缶詰】
IMG_0026 (462x640)
これは、空き缶詰にモルタルを詰め、スコップの取っ手が付けてあります。
一体何に使うのでしょう??
何かの重しかな?

【残念な自動販売機】
IMG_0025 (640x418)
他のボタンでもコーラが買えるから大丈夫か。
親切にありがとうございます(__)

【芸術品?】
IMG_0029 (425x640)
若葉マークもこうすれば三つ葉マーク?

今月中はフィルムで撮影しようと思います。
理由は「なんとなく」といったところでしょうか。




ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

くら寿司に行ってみた

Posted by hissan on   0  0

5月21日、くら寿司が岩手に初出店しました。
それから少し時間が経過し6月10日。母親の誕生日が先日あったこともあり、お祝いを兼ねて行ってみました。

着いたのは18時半すぎ、入口にある自動受付機で券をとります。
パネルを見ると、30分待ち・・・
日曜日は2時間待ちと聞いていたので、これくらい大丈夫だろうと思い、待ちました。
(後から気づきましたが携帯会員になると席の予約ができ、待たずに入れますし、待ち時間も表示されます。)

待ち時間を潰すことができるのが、この場所のいいところ。
同じ駐車場のジーユーや近くのヤマダ電機で時間を潰せます。

驚くことに30分ぴったりで席が案内されました。


関心するのは、店内にある自動化された設備。
注文はタッチパネル。回転レーンを流れるお皿にはフードがあり、乾燥するのを防いでいます。
食べ終わったお皿は席に入れるところがあり、自動的に枚数をカウントして金額を出してくれます。
飲み物はセルフサービス。ビールについても自動で注いでくれます。

お寿司はネタの大きさや鮮度はまあまあ、シャリは他のお寿司屋さんより甘めでした。
それでも1皿105円でできるクオリティーとしては十分にいいと思いました。

最初のうちにラーメンも注文してみました。
驚いたことに、注文レーンでやってきます!
DSC_0236 (640x480)

DSC_0237 (640x480)
味は期待しすぎましたね。
魚粉の香りがするものの、スープにそこまで深みがなく、お湯に溶かした程度の味かなと思いました。あっさりしています。
塩分も濃いかなと思いました。
麺は固めで、席に着くまでに伸びないようになっていました。
それでも、367円は魅力的だと思います。

子供はもちろん、大人も楽しむところがあります。
お皿を席のところから入れると5皿ごとに抽選して、あたりが出れば景品がもらえます。

天ぷらメニューなど、まだ食べていないものもあるので、もう一度行ってもいいかなとは思いました。
ローカルチェーン店のすノ家の次に好きな100円寿司店です!




ランキング用バナーです。東北食べ歩きの情報をもっと知りたい方、
このブログはイイネ!と思ってくれた方、ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ





無添くら寿司 盛岡南店

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:回転寿司 | 仙北町駅



該当の記事は見つかりませんでした。