ネイティブ・モリオカン

学生時代まで過ごした盛岡と今住んでいる東京の記録です。

盛岡市動物公園 その1

Posted by hissan on   0  0

6月16日。大学の仲間たちと動物公園に行って来ました!

私にとっては10年ぶり。中の様子をほとんど忘れていたので、新鮮でした。
今回は2回シリーズでお伝えします。
第一弾はモノクロフイルム編です。
IMG_0011 (425x640)

では撮影した動物たちを紹介しましょう!
最初はキリンです。
IMG_0014 (640x425)

ニホンアナグマです。
IMG_0023 (640x427)

ニホンリスです。一心に食べる姿がかわいいです。
IMG_0022 (640x426)

ノウサギです
IMG_0013 (2) (640x428)

こちらはわんぱく広場内。
子供の頃を思い出した学生たちは、その表示を見るや走り出してここで遊び始めたのでした。
IMG_0004 (640x423)
いつまでも忘れたくない少年の心。その心は何においても大事なのかもしれません。







ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

スポンサーサイト

盛岡浪漫

Posted by hissan on   0  0

長年通り過ぎていた材木町。ずっと気になるお店がありました。
それは「カラマツトレイン

全国にある鉄道専門店です。ここ盛岡にも材木町にお店があります。
意を決して、入ってみました!

すると鉄道模型やら、行先サボやら、古い時刻表やらで店内はマニアの心をくすぐるものばかり。
盛岡店ならではのご当地商品もあり、それらは岩手県に関係した鉄道グッズでした。
バス用品も少しありました。

店内に入ってわかったことがもう一つ・・・
IMG_0015 (427x640)
2階がある!
デンジャラスなはしごを登ると、さらにマニアックなものやレトロなものがありました。

IMG_0016 (640x445)
あたりを見渡すと、鉄道の制服や鉄道ジャーナル、古い電話など・・・
建物の雰囲気もあり、タイムスリップしたようでした。

2階はテーブルもあり、冷たい飲み物も飲めるそうです。
IMG_0017 (640x429)


こんなものも
IMG_0031 (429x640)

鉄道ファンのみならず、古いものが好きな人にとっても楽しめるお店でした。

「カラマツトレイン 盛岡店」
〒020-0063盛岡市材木町7-31





ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

つづじが丘

Posted by hissan on   0  0

6月の某日。
盛岡のまだ行ったことがないところに行ってみようと思いつき、自転車で出かけました。

場所はつつじが丘。
松園、岩脇、桜台、湯沢などと並び、郊外団地のひとつです。


バスは盛岡駅から1時間に2本程度の運行で、平日2本は団地内までバスが来ます。

つつじが丘から見る景色です。
IMG_0002 (425x640)

眺めがよく、キレイです。

場所は変わり、つつじが丘児童公園です。
IMG_0003 (640x431)
日陰が多く、過ごしやすいです。
車通りは少なく閑静な住宅街にある公園です。

ここの他にもつつじが丘幼児公園もあります。
こちらは敷地が多少狭く、児童公園よりも家が多いところにありますから、親の目が届くようになってます。


そのあたりを散策していると、閉店した商店がありました。
団地内で唯一の所だったのでしょう。今は浅岸のスーパーまで行かなくてはなりません。

さらに散策を続けると、市営住宅と県営住宅がありました。
団地ではお決まりのパターンですね。

つつじが丘の住民基本台帳人口は1363人。
団地は高齢化の上に人口が減少傾向にあります。つつじが丘はどうでしょう?


また機会があれば行こうと思います。
IMG_0005 (428x640)




ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

鉈屋町を散策

Posted by hissan on   0  0

ある土曜日。バイト終わりに飲み会がありました。
とある理由によってのせられた私はお酒の量が多くなり、二日酔いになりました。

酔いを覚まそうと翌日、水筒に水を入れバックに詰め、フィルムカメラ(EOS-3)を持って散歩しました。

その時の写真を今週現像したので、少しご紹介します。

【モルタル缶詰】
IMG_0026 (462x640)
これは、空き缶詰にモルタルを詰め、スコップの取っ手が付けてあります。
一体何に使うのでしょう??
何かの重しかな?

【残念な自動販売機】
IMG_0025 (640x418)
他のボタンでもコーラが買えるから大丈夫か。
親切にありがとうございます(__)

【芸術品?】
IMG_0029 (425x640)
若葉マークもこうすれば三つ葉マーク?

今月中はフィルムで撮影しようと思います。
理由は「なんとなく」といったところでしょうか。




ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

くら寿司に行ってみた

Posted by hissan on   0  0

5月21日、くら寿司が岩手に初出店しました。
それから少し時間が経過し6月10日。母親の誕生日が先日あったこともあり、お祝いを兼ねて行ってみました。

着いたのは18時半すぎ、入口にある自動受付機で券をとります。
パネルを見ると、30分待ち・・・
日曜日は2時間待ちと聞いていたので、これくらい大丈夫だろうと思い、待ちました。
(後から気づきましたが携帯会員になると席の予約ができ、待たずに入れますし、待ち時間も表示されます。)

待ち時間を潰すことができるのが、この場所のいいところ。
同じ駐車場のジーユーや近くのヤマダ電機で時間を潰せます。

驚くことに30分ぴったりで席が案内されました。


関心するのは、店内にある自動化された設備。
注文はタッチパネル。回転レーンを流れるお皿にはフードがあり、乾燥するのを防いでいます。
食べ終わったお皿は席に入れるところがあり、自動的に枚数をカウントして金額を出してくれます。
飲み物はセルフサービス。ビールについても自動で注いでくれます。

お寿司はネタの大きさや鮮度はまあまあ、シャリは他のお寿司屋さんより甘めでした。
それでも1皿105円でできるクオリティーとしては十分にいいと思いました。

最初のうちにラーメンも注文してみました。
驚いたことに、注文レーンでやってきます!
DSC_0236 (640x480)

DSC_0237 (640x480)
味は期待しすぎましたね。
魚粉の香りがするものの、スープにそこまで深みがなく、お湯に溶かした程度の味かなと思いました。あっさりしています。
塩分も濃いかなと思いました。
麺は固めで、席に着くまでに伸びないようになっていました。
それでも、367円は魅力的だと思います。

子供はもちろん、大人も楽しむところがあります。
お皿を席のところから入れると5皿ごとに抽選して、あたりが出れば景品がもらえます。

天ぷらメニューなど、まだ食べていないものもあるので、もう一度行ってもいいかなとは思いました。
ローカルチェーン店のすノ家の次に好きな100円寿司店です!




ランキング用バナーです。東北食べ歩きの情報をもっと知りたい方、
このブログはイイネ!と思ってくれた方、ポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へにほんブログ村 グルメブログ 東北食べ歩きへ





無添くら寿司 盛岡南店

夜総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:回転寿司 | 仙北町駅



チャグチャグ馬コ

Posted by hissan on   2  0

毎年6月の第二土曜日に盛岡と滝沢で伝統行事の「チャグチャグ馬コ」が行われています。
農耕に欠かせなかった馬たちに日頃の感謝を込めて馬の無病息災を願い、始まったとされます。

今日は14時すぎから仕事があったので、夕顔瀬橋~材木町で撮影を終わらせることにしました。
天気は晴れ。毎年チャグチャグ馬コは晴れるみたいですね!

夕顔瀬橋に到着したのは12時すぎ。馬が通過する間は車両規制がかかりました。
先導の警察車両やジープのあとに登場したのは、盛岡広域の市町村長です。

谷藤盛岡市長です。
IMG_7740 (640x449)

そのあと、続々と馬たちがやってきました。
IMG_7750 (640x427)
岩手山に雲がかかっています。
馬に乗っている子はカッコよく見えましたね!

場所は材木町に変わります。
ここで、馬たちは20分間の休憩に入りました。

それぞれがエサをあげたり、
IMG_7762 (427x640)
記念写真を撮ったりする姿が見受けられました。

休憩が終わると、盛岡八幡宮に向けて出発です。
IMG_7775 (640x427)
この後、盛岡駅、大通を経由して、ゴールしました。


私自身、チャグチャグ馬コを見るのは10年ぶりくらい。
カメラを持つようになった今、昔とは違った気持ちや目線で見ることができて新鮮でした。

来年も盛岡にいれば、休みをとって撮影したいと思いました。








ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

御所湖

Posted by hissan on   3  0

ドライブの続きをお伝えします。今回が最終回です。(4回目/全4回)

盛岡市街地からほど近い御所湖。
つなぎ温泉と相まって観光利用されているダム湖です。

日中。遠くに奥羽山脈が広がっています。
IMG_7681 (640x427)

そして夕方。晴れていると綺麗な夕焼けが見られます。
IMG_7710 (640x427)


同じ角度で、場所を移動して、シオン像を入れてみました。
つなぎ大橋とそれを渡る路線バスをバックに
IMG_7716 (640x427)





ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

田沢湖

Posted by hissan on   0  0

ドライブの続きをお伝えします。(3回目/全4回)

今回は田沢湖。記憶では4回くらい訪問しています。
たいてい、田沢湖を一周してドライブが終わるのが恒例でしたが、今回は立ち寄りました。

はじめは御座石前です。
IMG_7706 (640x427)
一周し始めてはじめの休憩できるところです(反時計回り)。肝心の神社は写っていません。
天気が良くて、近くではスケッチしている人がいました。

次はたつこ像です。
IMG_7708 (427x640)
wikipediaに載っているような撮り方をしました。
この田沢湖の神として伝えられています。

下に目をやると・・・
IMG_7707 (640x427)
ウグイが集まっています。
田沢湖は周辺の開発により、水質が酸性化して魚が住めなくなりました。
このウグイだけが残りました。


次の記事でドライブ旅は終了します・・・



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

小岩井農場(その2)

Posted by hissan on   0  0

ドライブの続きをお伝えします。(2回目/全4回)

昨日は小岩井にも寄りました。グリーンシーズンは去年ぶりです。
その時もブログにまとめていたので、下のリンクを参照にどうぞ!
関連記事:小岩井農場まきば園

ついて早々、食事をすることに。
時刻は11着半前。混むのを前に座ることができました。

注文したのはオムハヤシの赤。
赤なのは、トマトソースであるためです。
IMG_7684 (640x313)

値段は1480円と高めですが、食べてみると・・・

オムライスのライスが小岩井バターとしめじで炒めてあって、芳醇な香り♪
卵が小岩井産、ハヤシの肉が多めで、噛みごたえはちょうどよく、筋がありません。
サラダのドレッシングはチーズ風味でしたが、美味しくいただきました。
スープは具がたくさん入っておりました。

結果的に場所代とこのクオリティを考えれば妥当な金額かなと思いました。


食後は農場内を散歩。

ちょうどいい具合に晴れていました。
IMG_7692 (640x427)

菜の花畑があったので、被写体に。
IMG_7690 (640x427)

IMG_7689 (640x427)

春を感じさせる植物でありますが、この日は25度まで上がり、夏を感じさせる陽気でした。






ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

滝ノ上温泉

Posted by hissan on   0  0

今日はドライブに行ってきました。数日に渡ってレポートします。
今回は滝ノ上温泉周辺へ。


まずは、葛根田川から。
景色のよい渓流が見所です。
IMG_7695 (427x640)
滝ノ上温泉へ行く時、葛根田川と並行して道路があるので車窓から眺めながら行くのもいいですね。

次は滝観荘。滝ノ上温泉の宿泊施設は3件。
その中でも盛岡からの道路沿いにあるこちらは目立ちます。
IMG_7696 (640x427)
日帰り入浴もできるので、今度は温泉に入るのもいいですね。

その近くには、鳥越ノ滝もあります。
IMG_7701 (427x640)
滝のしぶきと近くから吹き出す温泉の白煙が混ざっていました。
さらに山奥に行くと葛根田地熱発電所があり、この地熱が生かされています。

IMG_7697 (640x427)
虹になっているので思わずパシャ!

最後は滝ノ上トンネル。1971年開通。
IMG_7700 (427x640)
内部は照明がなく、覆工がされていないでしょうか?
鋼製のものが内部を支えています。

上の緑が綺麗で撮影しました。



滝ノ上温泉に来るまで、途中の玄武洞を越えたあたりから幅員が小さくなるのでご注意を。

盛岡から1時間弱で秘境の温泉へたどり着きます。
紅葉の季節はまたキレイなんだろうな~
今度は予約して温泉をセットで来たいです!






ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ

該当の記事は見つかりませんでした。