FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は東京の文京区・中央区で生活。休日は・・・?

東京滞在最終日

Posted by hissan on   0  0

昨日、東京での滞在の最終日を迎えました。
最後は自分が2週間住んでいた場所周辺と、あるイベント会場へ行きました。

2週間滞在した場所は西武池袋線の江古田(えこだ)駅から徒歩5分の所でした。
池袋からわずか3駅ということもあって、アクセス性が良いところでした。

IMG_6739 (640x427)
少し南に行くとバスがあり、関東バスは中野駅方面へ、都バスは新宿・練馬方面への路線があります。
ある日の夜に撮影した写真です。
IMG_6419 (640x427)


最初は北口から回ってみます。
降りてすぐに見えるのは浅間(せんげん)神社。
IMG_6735 (427x640)

wikipedia→浅間神社

木花佐久夜姫命を祀る神社。
この神社には「江古田の富士塚」が保存されています。「富士塚」とは、富士山を信仰して作られたものだそうです。
毎年7月1日には山開きが行われます。詳しくは練馬区役所のHPで→練馬区役所

江古田駅周辺は3つの大学があります。
日本大学藝術学部(日藝)、武蔵野音楽大学、武蔵大学です。
IMG_6729 (640x427)
IMG_6733 (640x427)
IMG_6727 (640x427)
学生の街で、飲み屋を含めた飲食店が多いです。

北側には江古田市場があります。
IMG_6742 (427x640)
車1台分の幅しかない昔ながらの細い道で、沿道では八百屋や魚屋、肉屋、惣菜屋などなど個人商店が数多くありました。

南側は旭丘文化通り商店街、江古田銀座が広がっています。
IMG_6738 (413x640)

IMG_6736 (427x640)

夜はこんな感じです。
IMG_6417 (640x427)

IMG_6414 (640x427)
人通りはまばらになるのですが、街灯が多く、明るいです。
危なそうな人はいなく、治安が良い所です。

ここで、トリビアをひとつ。
江古田ですが、練馬区と中野区にまたがり、「えこだ」と「えごた」と二つの読みがあります。
なぜこの違いになったか?諸説あるため不明です。
現在は練馬区側は「えこだ」、中野区側は「えごた」と呼ばれています。
江古田に関するブログを見つけたので、興味があればぜひ見てください。
江古田日和

2週間いましたが、面白いお店があるにも関わらず、江古田の飲食店には行けず。
というのも、お金をケチるあまり自炊する食料を買い過ぎ、外出して食べる隙がありませんでした(汗
あと、夜になると疲れて外出する気力もありませんでした。
もったいない!


さて、長く居た江古田を去り、あるイベントがある六本木の東京ミッドタウンへ行きました。
そのイベントとは、
IMG_6763 (640x316)
鉄道写真家である中井精也さんがプロデュースする写真展、「乗ろう!撮ろう!大鉄道展」です。

入った時、中井さん本人が居て驚きました。
この日はトークショーがあったためです。
しかし、事前予約制であったため、お話を聞くことはできませんでした。

中井さんの鉄道写真は「ゆる鉄」と言われる、「ゆるさ」がある写真。
写真を撮ることは自由でしたので、勉強用に色々撮ってきました。
IMG_6754 (640x411)

IMG_6749 (640x477)<br />
続きを見たい方はミッドタウンまで、行ってみてください。

会場には鉄道ジオラマがありました。
IMG_6752 (640x427)
大人・子どもみんなで写真を撮っていました。

私も負けずに!
IMG_6756 (640x427)

ここと東京ミッドタウンを少し見て、東京の遠征終了。
帰りは新幹線で帰って来ました。
所要時間:2時間13分。遠いようで近い東京にまたいつか行こうと思います。



ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

海に一番近い「海芝浦駅」

Posted by hissan on   0  0

東京の電車旅シリーズは今回が最終回です。

第1回:飯田橋周辺をぶらり
第2回:王子駅前の都電荒川線
第3回:秋葉原から銀座そして汐留へ
第4回:渋谷・都庁を散策
第5回:上野周辺を歩く
第6回:吉祥寺と中野

臨海部に行った今回。
途中、品川駅に降りて散策し、整然とした都市空間に驚かされました。
これらの写真はまた後日、東京をふりかえる時に紹介します。

主な目的は海芝浦駅へ行くこと。
海芝浦駅は「横浜市」なので、23区が終わる蒲田駅で都区内パスの区間は終了です。
蒲田からはSuicaで海芝浦駅を目指します。

海芝浦駅は鶴見線の海芝浦支線の終点。
本数は平日の朝夕1時間に4本ありますが、他は1時間に1本。
中には2時間開く時間帯も。
首都圏にありながら時刻表を見て行動しなくてはなりません。
その理由は後ほどとして、電車に乗り込みます。
IMG_6665 (640x427)

海芝浦駅までの電車まで時間があったので、途中の国道駅で降りました。
IMG_6677 (640x427)

駅舎は昭和の雰囲気。
IMG_6667 (427x640)
1930年当時から変わらない雰囲気とのこと。
国道15号沿いの駅なので、国道駅となったそうです。

再び電車に乗ります。
国道駅からわずか9分で、海芝浦駅に到着。
IMG_6710 (427x640)
一緒に乗っていた20人くらいの人達が一斉に降りました。
皆さんのお目当ては、ホームから見える景色!
IMG_6692 (640x427)

IMG_6697 (640x427)

IMG_6701 (640x427)
ホームの目の前は京浜運河が広がっています。
これほどまでに海に近い駅は珍しいかと思います。

この駅、実は一般の人は駅から出られません。
駅に直結しているのは東芝の京浜事務所
IMG_6703 (640x427)

東芝の関係者でない限り出ることができません。
IMG_6695 (640x427)

しかし、近年ではテレビや本などのメディアに取り上げられたことで観光利用として来る人もいるそうです。
それを把握した東芝のご好意により、1995年ホームに隣接する形で「海芝公園」を作ったそうです。
IMG_6704 (427x640)
開園時間は9時から20時半。ここで海を見て休むこともできます。

ただ、ほとんどの人は折り返しの便に乗りました。私もその一人です。
これを逃すと1時間ずっとこの場所にいなくてはなりません。
IMG_6708 (427x640)
わずか14分間の滞在でしたが、十分楽しめました。
土日や昼間はほぼ観光路線となっているこの海芝浦支線。
時刻を調べて行ってみる価値はありました。
次は晴れている時に行ってみたいです!

この日はこれで終わり。
歩数は25855歩。19.3km歩きました。
土日で計40km歩き、翌日はひどい筋肉痛でした。
充実した土日を過ごしました。


さて・・・・・・
昨日で用事が終わり、本日盛岡に戻ります。
長かったような短かったような2週間でした。

なお、ブログの記事は明日も東京のことをお伝えする予定です。




ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

吉祥寺と中野

Posted by hissan on   0  0

東京の電車旅シリーズ6回目

第1回:飯田橋周辺をぶらり
第2回:王子駅前の都電荒川線
第3回:秋葉原から銀座そして汐留へ
第4回:渋谷・都庁を散策
第5回:上野周辺を歩く

今回は都区内パス+αの旅。
吉祥寺へ向かいました。

注意していただきたいのは、吉祥寺駅は武蔵野市にあるため、都区内パスは使えません
境となるのは隣の西荻窪駅です。
また、土日は快速が停車しないため、荻窪駅で各駅停車に乗り換えて西荻窪で下車し、
Suicaを使って次の電車に乗車して吉祥寺に向かいました。

吉祥寺駅北側です。武蔵野市の代表駅でもあります。
IMG_6617 (640x427)
武蔵野市は全国の市の中で人口密度で全国2位。
駅の半径500m圏に商業施設がまとまっています。コンパクトですね!



駅からつづく商店街。ジャンル問わず様々なお店が軒を連ねています。
IMG_6612 (427x640)

反対側は少し空いていました。
IMG_6613 (427x640)

駅の南口側は丸井があります。
IMG_6611 (427x640)
丸井の向こうは三鷹市の「井の頭公園」があり、自然もあります。
都心までは30分。買い物にも休むにもいいかもしれません。

旅は戻って、中野駅へ。
ここも都会。東京の鉄道駅の目の前には商店街がある所が多いです。すごいですねぇ。
中野サンモールは中野駅北側にあるアーケードの商店街。
IMG_6621 (427x640)

吉祥寺に引けをとらない数の店舗と人です。
それもそのはず。中野区は区も入れた人口密度で全国2位です。
どこに行っても人が多く、驚きます。
IMG_6623 (427x640)
商店街の奥は中野ブロードウェイとこれまた商業施設。
いや~、商店の多さは凄い。

駅の北側を西へ行くと、中野区役所と中野サンプラザがあります。
IMG_6641 (640x427)
都会では少ない空が広い空間がありました。

中野はここくらいで終了。次は臨海部へ行きます。
(つづく)


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

上野周辺を歩く

Posted by hissan on   0  0

東京の電車旅シリーズ5回目

第1回:飯田橋周辺をぶらり
第2回:王子駅前の都電荒川線
第3回:秋葉原から銀座、そして汐留へ
第4回:渋谷・都庁を散策

日付は9月7日、この日はJRの都区内パスを使って旅をしました。
前日は地下鉄だけでしたが、今回はJRだけを使いました。

地下鉄よりもJRの路線は少ないため、移動には少し制約がかかります。
その分景色を楽しめるので良しとしました。

最初は巣鴨で降り、撮影したのですが、朝早かったためほとんどお店が空いておらず。
ここには写真を載せないこととします。

次は上野で降りました。
ここでの目的は上野恩賜公園(通称:上野公園)でした。
実際に行ったことがなかったため、散歩がてら行ってみました。

東京国立博物館
IMG_6592 (640x427)

上野動物園
IMG_6594 (640x427)

春になると、この場所は桜で賑わうのでしょうね。
IMG_6600 (640x427)

下に降りると不忍池があります。
IMG_6604 (640x427)
池は夏でハスの葉が覆い尽くしていました。

ハスの花も咲いていました。
IMG_6603 (640x427)

上野駅方面に戻ると、アメ横があります。
ドラマ:あまちゃんの舞台となった「アメ横センタービル」もこの場所です。
IMG_6608 (427x640)
雨降りの午前中で人が少なかったアメ横。
年末年始のテレビ中継を見ると、毎年すごい人なだけにある意味珍しい写真かもしれません。


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

渋谷・都庁を散策

Posted by hissan on   0  0

東京の電車旅シリーズ4回目。

第1回:飯田橋周辺をぶらり
第2回:王子駅前の都電荒川線
第3回:秋葉原から銀座、そして汐留へ

1日乗車券で巡る旅。次は銀座線で渋谷に行きました。
今回は写真のサイズを大きくして載せます。

ハチ公口の上にあるスクランブル交差点を望む窓。
渋谷駅前の代表的な風景です。
IMG_6544 (1024x683)

そして、初めてスクランブル交差点を横断しました。
IMG_6545 (1024x683)
人が多いのは当然なのですが、前について歩けばすんなり行けました。

渋谷を後にし、副都心線・大江戸線を経て、都庁前まで行きました。
ここでの目的は、都庁の展望台。入場無料。
あまりお金がなかったため、無料の展望台というのは本当に助かります。

それでは地上202メートルからの眺めをどうぞ!
IMG_6549 (1024x683)

IMG_6548 (1024x683)

IMG_6551 (1024x683)

IMG_6568 (1024x683)

IMG_6569 (1024x683)

IMG_6570 (1024x683)

【おまけ】
都庁の後、完成後のスカイツリーを見ていないことに気が付き、浅草まで引き返しました。
IMG_6580 (683x1024)
スカイツリーの下のソラマチは普通のショッピングモールで、びっくりしました。
しかし、既に1日で25000歩も歩いた私には既に体力はなく、さっと見て帰りました。

朝7時から夜7時半くらいまで歩いてスマホの万歩計を見ると、29689歩。
22.2km歩きました。

翌日もJRの都区内パスを使った旅の予定。
歩くことができるのか・・・


(つづく)


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

該当の記事は見つかりませんでした。