FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は東京の文京区・中央区で生活。休日は・・・?

桜木町

Posted by hissan on   0  0

先週に続き、横浜にきました。

桜木町で下車し、様々撮り歩きました。
IMG_7864 (800x533)

元東横線のガード下です。
IMG_7866 (533x800)
望遠で撮影してみると、良い感じにトンネルになります。

ここは、紅葉坂。
IMG_7859 (533x800)
ベタ踏み坂みたいになるかと思いきや、そんなでもなかったです。
ただ、横浜は東京よりも坂が多い街だと思います。
東西の移動は横浜線や相鉄線もありますが、自動車利用も高い気がします。

みなとみらい。
青空が綺麗で、日の当たりが強かったです。
IMG_7751 (533x800)
浜風が気持ちよく、初夏の陽気でした。
ただ、紫外線は強くて、ブログを書いている今、肌が少しピリピリしております。

さて、5月最後の一週間がスタートします。
だんだんと晴れが貴重になってきますが、だからこそ、雨の日の撮影、積極的に挑戦したいですね。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



掃除用具の整列

Posted by hissan on   0  0

自由が丘の病院に行った後、東横線でみなとみらいに行き、散歩することにしました。
雲が多く、雨が降りそうでしたが、結局は降りませんでした。

横浜みなと博物館前の広場では、清掃用具が綺麗に並んでいたので、思わず撮影しました。
IMG_7718 (800x533)

みなとみらいから元町・中華街にかけては都会の風景が広がっていたり、
食べるものも沢山あって、散歩するには楽しい所です。


にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

ノースプレインファームの生キャラメル

Posted by hissan on   0  0

生キャラメルと言えば、花畑牧場のが有名ですが、
実は、別の会社が作った生キャラメルがあります。

それが、ノースプレインファーム製のものです。
実は、こちらの生キャラメルが2006年に開発しており、元祖と言われています。

本体価格と送料込みで、1箱2000円近くなり、高価なのですが、
入荷と同時に売り切れになるほど貴重なため、購入しました。

家にクール便で到着。
IMG_7722 (533x800)

IMG_7724 (533x800)

IMG_7725 (800x533)
包装から凄い心がこもっている商品なのが分かります。
生キャラメルは10粒入っています。

生キャラメルはこんな感じ。
IMG_7727 (800x533)
食べてみると、とても濃厚で、生クリームとはちみつの香りが口いっぱいに広がりました。
口の中で転がして、少しずつ溶かし、最後にはバニラビーンズのプチプチ感が残りました。
後味はさっぱりとしていて、甘ったるさは全くありませんでした。

なかなか食べられない貴重なもの。
一粒ずつ、大切にたべました。

お店は北海道にしかないかと思いきや、横浜と鎌倉にもあるようです。
ただ、生キャラメルは通販でしか買えないようです。

【参照】
・ノースプレインファーム http://northplainfarm.co.jp/wp/

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

単焦点レンズとともに

Posted by hissan on   0  0

4月某日、私に一通のメールが。
それは、レンズのモニターに当選したとのメールでした。

それで、待つこと2週間で到着しました。
DSC_0248 (800x600)
EF50mm F1.2L USMです。

価格.comで最安値で14万円、Amazonで16万円と非常に高価なレンズです。

現行の50mmの中では明るい部類に入ります。
最も明るいレンズは、中国のメーカー、中一光学のf0.95のレンズです。

早速、レンズを試してみました。
絞り開放で撮るとこんな感じ。

IMG_7647 (533x800)
f値1.2、SS 1/40、ISO 160

かなりボケますね。
他の人のレビュー通り、ピント合わせが大変かも・・・。

この土日で散歩して、色々と撮影しました。
ご覧ください。

IMG_7651 (800x533)
不忍池弁天堂(上野)
f値2.2、SS 1/50、ISO 2000

IMG_7663 (533x800)
根津
f値5.6、SS 1/60、ISO 100

インスタのような寒色の写真・・・。

IMG_7664 (533x800)
カモミール(上野公園)
f値1.4、SS 1/4000、ISO 100

花は美しく撮れますね。

IMG_7671 (533x800)
噴水と花(上野公園)
f値1.2、SS 1/2500、ISO 50

噴水の玉ボケが美しいです。

IMG_7680 (800x533)
上野公園
f値2.8、SS 1/800、ISO 100

スズメが顔を上げてくれればなあ・・・。

IMG_7682 (800x533)
ハトの休日(湯島)
f値2.0、SS 1/1600、ISO 100

2mほど離れていても、このボケ具合・・・。

IMG_7683 (800x533)
アジサイ(上野公園)
f値1.6、SS 1/1600、ISO 100

色づいていないあじざいも良い。

IMG_7692 (533x800)
日本橋浜町
f値3.5、SS 1/320、ISO 100

少し絞るとキレがあっていい。
50mmじゃあ収まらず

モニターの期間は5月末まで。
その間、ゲストとして、私の相棒となりそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

東京のドヤ街

Posted by hissan on   0  0

GW最終日の今日。
外に出ることが多かったため、ここに来て疲れがピークになりました。
今日はおとなしく、家にいるか、近所を散歩するか、温泉地までいってゆっくりするか・・・。
あれこれと考えている間に、11時となり、選んだのは、近所を散歩することにしました。

とはいえ、周囲1km圏内は見慣れた景色となっており、少しだけ羽を伸ばしたい気分となりました。
せっかくだから行ったことない所を。
と選んだのは、こちら。


東京のドヤ街と言われる、台東区日本堤・清川。
このあたりは「山谷」とも言われ、横浜・中区の寿町、大阪・西成区のあいりん地区と並び、大きなドヤ街です。

そもそもドヤ街とは、宿(ヤド)の逆の言葉で、簡易宿泊所が立ち並ぶ街のことを言います。
多く日雇い労働者が集まる地域とのことです(from広辞苑)。

自転車で数十分走り、到着。

街には、1泊2,200円~の宿屋が十軒以上あります。
どれも古そうですが、少し南に行くと浅草ということもあり、外国人受けしそうと思いました。

街には他の地域よりもおじさん達が多くを占めていました。
小学校があり、もちろん子供たちも少しはいるのですが、お酒の飲んだりしているおじさんが多い街でした。
ただ、自転車で走る、見ず知らずの私には声をかけられることはありませんでした。
最も、興味本位で行き、カメラをぶら下げて色々と撮影していたら、声をかけられそうですが・・・。
※ちなみに、私はビビリなので、今回撮影は全くしていません。

道路にはゴミが置いてあり、ゴミ収集の日でないのに不思議に思いました。
そういう頭で玉姫公園に行ってみると、ホームレスが多く住んでおり、ごみ袋には空き缶が数多く、入っていました。
なるほど、お金にするために集めているのだな。
アルミの場合、1kgあたり数百円になるそうです。
1kgにするには、アルミ缶を70個くらい集める必要があるそうです。

商店はチェーンの店がコンビニとスーパーがある程度で、あとは個人経営の飲食店でした。
昼間ですが、スナックから聞こえる歌声が交差点に響きわたっていました。

ドヤ街を見たあとは、隣接する千束も見てみました。
千束は、昔「吉原」と呼ばれ、日本最大の遊郭がありました。
現在は日本有数の風俗街です。

行ってみると、通りの両側に風俗店がびっしりとありました。
各店舗には、押しは強くないキャッチの男性スタッフが、客が来ないかと待っていました。
通りには、男性がまばらに歩いている状況で、ここだけ見ると、景気は良くないのかなとも思いました。
こういうことはお金がないとできませんね・・・。
ちなみに、私はこういう店には消極的な立場です。

街を走っていると、ふと疑問点が。
風俗店に、男性スタッフが立っているのは分かったのですが、周辺の喫茶店でも、店主と思われる人が立っていました。
店に入る勇気はなく、家で調べても、有力な手掛かりはなかったです。
単に暇しているのかなと思いました。

もう一つ、思ったことがあります。
ドヤ街、風俗街、そして巨大なランドマークはセットなのだなと。
巨大ランドマークはその街から見えるという意味です。

     ドヤ街   風俗街     巨大ランドマーク
東京   山谷     吉原      東京スカイツリー
横浜   寿町     曙町    横浜ランドマークタワー
大阪  あいりん  飛田新地    あべのハルカス

横浜の曙町は少し離れているものの、この3者には何か関連はあるのかと思いました。

これらの地域、全てを見ての感想は、東京にもこういう街もあるんだなと。
街の雰囲気といい、歩く人の服装といい、少し時代遅れ感がありました。
精錬された丸の内などのオフィス街とは180°違う場所でした。

台東区は下町の地域ですが、山手で寺町の谷中から、繁華街の上野・浅草、風俗街の千束、ドヤ街の日本堤・清川と、
様々な性格を持つ地域なのだと思いました。

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。