FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は東京の文京区・中央区で生活。休日は・・・?

石川啄木終焉の地、文京区小石川

Posted by hissan on   0  0

今回は、小石川を散歩しました。
こちらも歩いて思うのは、坂が多いのと、道が細いことです。
1Q5A3897 (533x800)
文京区らしい所です。

小石川は、盛岡と縁がある所です。
盛岡市日戸出身の石川啄木が亡くなった地であるためです。

小石川図書館の近くには、石川啄木顕彰室があります。
1Q5A3901 (800x533)
4人くらいしか入れないスペースですが、石川啄木の生涯を振り返ることができます。

1Q5A3898 (800x533)

今年2月には、文京区と盛岡市が友好都市提携を結びました。
石川啄木が結んだ縁ですね。
盛岡生まれ文京区在住の私にとって、喜ばしいニュースでした。

■参照
・石川啄木終焉の地歌碑・顕彰室(文京区) https://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/kanko/spot/ato/kensyousitu.html
・文京区・盛岡市友好都市提携(文京区) https://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/gejutsu/bunka/moriokacity.html

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



岩手と縁がある、港区の南部坂

Posted by hissan on   0  0

東京・港区の南麻布には、「南部坂」という坂があります。
実は、この坂、盛岡と縁があります。
1Q5A3811 (533x800)
近くの有栖川宮記念公園に、かつての盛岡城主、南部氏の屋敷があったことからつけられた坂です。

片側1車線の坂で、車や歩行者が行きかっています。
1Q5A3812 (533x800)

左側の壁は、ドイツ大使館です。
1Q5A3814 (800x533)
他にも近くには、フランス、フィンランド、パキスタンの大使館、駐日欧州連合代表部(EUの大使館)があり、
歩いている人も欧米人が多い印象でした。
近くの有栖川宮記念公園は、日本語、英語、ドイツ語・・・など様々な言語が飛び交っていました。

私は、この公演にある「東京都立中央図書館」に用があって立ち寄りました。

屋敷だったところは、国際色豊かな高級住宅街となっていました。
1Q5A3816 (800x533)

近くには、仙台藩の伊達家に関連する「仙台坂」もあります。
これまた東北を感じられるところですね。


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

都心を歩く

Posted by hissan on   0  0

基本、週末に何も予定を入れていない私は、
この日は何もすることもなく、家に居ることが多かったです。

夕方、気晴らしに銀座から東京駅まで歩いてみました。
持っていたレンズは35mmf2と少し広角なレンズ。

銀座界隈には、たまに古い建物があるのですが、
この建物もその一つ。
1Q5A3789 (533x800)
1932年、1934年竣工の「奥野ビル」とのことです。
他のビルとは様子が全く違います。

東京駅まで20分くらい歩いてくると、夕日が良い感じになってきました。
1Q5A3796 (800x533)

1Q5A3793 (533x800)
次の日もとりあえず予定なし。
図書館でも行ってみましょうかね。


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
にほんブログ村

令和初の帰省

Posted by hissan on   0  0

令和元年。
あけまして、お・・・・・(違)

今年のGWは、前半を東京で過ごし、後半は青森旅と、帰省(岩手)をしました。
最初は、友人とドライブして、沿岸へ。
盛岡南ICから、釜石まで1時間半かからず行けるようになり、驚きました。
そのまま、海鮮丼を食べたり、ラグビー場の見学に行ったりして、帰りは花巻に寄り、温泉に入ることをしました。

次の日、弟の車を借りて、岩山展望台へ行きました。
1Q5A3716 (800x533)

リニューアル後の、展望台へ登り、風景を見てみます。
1Q5A3719 (800x533)

1Q5A3720 (800x533)

1Q5A3721 (800x533)
快晴の青空ということもあり、綺麗な山々と、盛岡市街を眺めることが出来ました。

体操しているおじさんも気持ち良さそうでした。
1Q5A3725 (800x533)

岩山の桜はまだ咲いており、散り始めでした。
1Q5A3729 (800x533)
時より吹く風が、桜吹雪となり、晩春の岩山を彩りました。

その後、岩手町まで行き、石神の丘美術館に到着。
1Q5A3753 (800x533)

ここで、開催されている企画展「松本伸 写真展」に行ってきました。
初めて会う人を撮影したポートレートとは思えないくらい、自然な表情で、松本さんのお人柄を感じられる作品の数々でした。
作品数はかなり多く、圧倒されました。

私も撮られた側の1人ですが、雑誌の企画でいらっしゃったので、写真展には載っていませんでした。

帰り、いわて沼宮内駅の方を眺めると、岩手町の街並みと姫神山を見ることが出来ました。
1Q5A3755 (800x533)

その後、盛岡市内をぶらり。
いつも通り、開運橋から岩手山を眺め、撮影。
1Q5A3757 (800x533)

そして、私が見るのは最後になるであろう、肴町のななっくを撮影。
1Q5A3760 (800x533)

テナントは空き店舗だらけとなっており、オープン当初より寂しいものとなっていました。
1Q5A3761 (533x800)
かつては、francfrancや平金商店パステル館も入居していたものの、撤退後は、パッとしなくなったような・・・。
1階は人の出入りが多く、集客力はそれなりにあったのではと思います。
ただ、今や、帰省で混雑時しか見ることのない私にとっては、日常を見ることができません。
閉店理由として、売上不振に加え、運営会社の経営不振、築60年の建物。
そういうこともあり、閉店はやむを得ないのでしょうね。

この界隈、再開発が検討されており、今後を見守るしかないです。
ななっくは、6月2日に閉店予定です。

今回の帰省、駆け足で色々と見て回りました。
GW前半に帰省すればよかったかな?と思いつつ、父に言ったら、前半は寒くて出かけるには良くなかったとのこと。

そういう意味では、後半に帰省できてよかったかなと思いました。
10連休は終わってしまいますが、また、帰省するのを一つの楽しみに、仕事に励もうと思います。

次の帰省は、8月頃の予定です。


■関連リンク
・岩山展望台(岩山公園)盛岡市HP→ http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/midori/koen/1010493.html 
・岩手町立石神の丘美術館→ http://ishigami-iwate.jp/index.php
・ななっく(Nanak)→ http://www.nanak.co.jp/


ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ

該当の記事は見つかりませんでした。