FC2ブログ

ネイティブ・モリオカン

平日は文京区・台東区・千代田区・中央区で生活。休日は・・・?

宮古港フェリーターミナルを見る!

Posted by hissan on   0  0

今年6月。宮古から室蘭までのフェリー航路が開設されました。
島越からのドライブついでに、フェリーターミナルを見ることにしました。


田野畑村から宮古市は、高速道路(自動車専用道路)が田野畑村大芦~田老真崎海岸ICまで繋がったので、
意外と早く着きました。

駐車場に車を停め、ターミナルビルを眺めます。
IMG_8796 (800x533)

IMG_8797 (800x533)
とても綺麗です。
ただ、まだ1路線なので小規模です。

路線バスもあり、フェリーの時刻に合わせて運行されているようです。
IMG_8798 (533x800)
路線は、宮古駅や盛岡駅まで行くバスが発車します。

中に入ってみます。
チケットカウンター及び、乗船口は2階です。
IMG_8800 (800x533)
待合室は、適正な広さかなといった印象でした。
出港したあとのターミナル内はガラガラでした。

窓からの宮古港を眺めました。
IMG_8802 (800x533)

晴れていて、気持ちが良かったです。
IMG_8805 (800x533)
宮古にはやませが入っていなかったため、スッキリしていて、気温が暑かったです。

フェリーターミナルの中を見てみます。
IMG_8810 (800x533)
ホクレンのフラッグがありました。
北海道内のホクレンのガソリンスタンドに行かないと手に入れられません。

こちらはチケットカウンター
IMG_8812 (800x533)
1路線1便であれば充分でしょうか。

待合室では、テレビがついていました。
IMG_8814 (800x533)
私と同じように、見学しに来る人も十人ほどいました。

フェリーターミナルでは、売店が6時~昼前までやっているほか、自動販売機が設置されています。
IMG_8815 (800x533)
飲み物から、ホットスナック、カップ麺がありました。
船内のオートレストランと似たラインナップです。

今は、室蘭への航路一つですが、今後どうなるのでしょうか。
トラックドライバーの休憩時間が厳密に決められ、休憩がしっかりできるフェリーのニーズが高まっているため、
別な航路が開設されるかもしれません。

また、陸上交通を考えると、釜石の方が内陸への高速道路があるため、有利のように感じます。
このため、釜石でフェリーを開設はないのかなと思ったりします。
宮古よりは土地が狭く、トラックが入りずらいのかもしれません。
ですが、今年6月にフェリーが寄港しているので、可能なのかなと思いました。

さて、ここから、三陸道に乗り、一気に山田南ICまで。
そこから釜石を目指します。

つづく

■参照
・シルバーフェリー(川崎近海汽船) https://www.silverferry.jp/
・釜石に高速フェリー寄港 ラグビーW杯活用検討(岩手日報) https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/6/13/16376

ランキング用バナーです。
このブログはイイネ!と思った方、是非ともポチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nativemoriokan.blog.fc2.com/tb.php/924-98aae4c6
該当の記事は見つかりませんでした。